平成27年度化学物質対策セミナー

 定員に達しましたので、本セミナーの申込受付は終了しました。たくさんのお申込、ありがとうございました。

  セミナーチラシはこちら

 化学物質を取り扱う事業者には、工場内の労働衛生管理の観点や、一般環境への化学物質の排出影響を低減させていくために、化学物質の適切な管理が求められています。

 本セミナーでは、各専門機関から①労働安全衛生法の改正に伴うリスクアセスメントの実施、②国内外の化学物質規制の動向、③化学物質管理における震災対策について等、皆様の事業所における化学物質管理に役立つ情報を御紹介します。

開催概要

日時: 平成27年10月1日(木)13:30~16:40(13:00開場)

会場: 都民ホール(新宿区西新宿2-8-1 都議会議事堂1F) → 詳細はこちら

定員: 200名(参加無料)

セミナー内容

 (1)労働安全衛生法の改正動向と化学物質管理 (東京労働局)

 労働安全衛生法の改正動向について説明いただきました。また、平成28年6月から実施が義務付けられたリスクアセスメントについて、安全データシート(SDS)の読み方と、主にコントロールバンディングを用いた実施方法について、具体的に解説いただきました。

講演資料①講演資料②

 ⇒講演内容に対する質疑応答  質疑のまとめ   

(2)国内外の化学物質管理の最新動向 (独立行政法人製品評価技術基盤機構)

 サプライチェーンの拡大とグローバル化により、企業活動において、我が国のみならず諸外国を含めた化学物質管理制度に関する様々な情報が不可欠となっています。講演では、世界的な化学物質管理制度の潮流と、最近の主な動きについて解説いただきました。

講演資料③

 ⇒講義内容に対する質疑応答  質疑のまとめ

 

(3)化学物質管理における震災対策~化学物質適正管理方法書の統計データから見えてくるもの~ (東京都環境局)

 化学物質適正管理指針の改正により、化学物質取扱事業者が取り組むべき措置として、震災対策が追加されました。セミナーでは、改正指針施行後の平成26年度に提出された化学物質適正管理方法書に基づき、各事業者が行っている震災対策について、統計データや具体的事例を用いて紹介しました。

講演資料④ 

 

お申込み方法 

 セミナー受付は終了しました。たくさんのお申込み、ありがとうございました!

お問合せ先

東京都 環境局 環境改善部 化学物質対策課 VOC対策担当

住所 〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1 都庁第二本庁舎8階

電話 03-5388-3457  FAX 03-5388-1376

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

東京都環境科学研究所