条例の対象物質21-30

番号 21
物質名 四塩化炭素
CAS No. 56−23−5
別名 四塩炭、テトラクロロメタン、ベンジノホルム
化学式 CCl4
分子量 153.84
沸点 76.6℃
水への溶解 800mg/L(20℃)
蒸気圧 12.2kPa
(20℃)
比重 1.59
主な用途 フロンガスの製造、機械洗浄用溶剤
主な有害性 吸入で中毒症状、眼の炎症、IARC2B
適用法規 PRTR制度
(番号)
149
消防法
(危険物)
貯蔵等の届出を要する物質四塩化炭素(200キログラム)
毒物劇物取締法 劇物
労働安全衛生法 第1種有機溶剤、名称等を表示すべき有害物
毒劇法で定められた処分方法 燃焼法:過剰の可燃性溶剤または重油等の燃料とともにアフターバーナーおよびスクラバーを具備した焼却炉の火室へ噴霧してできるだけ高温で焼却する。
取扱注意事項

番号 22
物質名 1,2−ジクロロエタン
CAS No. 107−06−2
別名 二塩化エチレン 、 エチレンジクロライド
化学式 ClCH2CH2Cl
分子量 98.97
沸点 83.7℃
水への溶解 8.69g/L(20℃)
蒸気圧 8.7kPa(20℃)
比重 1.24
主な用途 塩ビモノマー原料、有機溶剤、殺虫剤、くん蒸剤
主な有害性 眼・皮膚・気道を刺激、繰り返し付着で皮膚障害、結膜炎、IARC2B
適用法規 PRTR制度
(番号)
157
消防法
(危険物)
第2条危険物第4類第1石油類非水溶性液体(200リットル)
毒物劇物取締法 対象外
労働安全衛生法 第1危険物(引火性)、第1種有機溶剤、名称等を表示すべき有害物
毒劇法で定められた処分方法 規定なし
取扱注意事項 爆発限界:6.2%~16% 。揮発しやすく、室温で容易に引火する。 遠距離引火の可能性がある。

番号 23
物質名 1,1−ジクロロエチレン
CAS No. 75−35−4
別名 塩化ビニリデン
化学式 CH3CHCl2
分子量 96.97
沸点 31.7℃
水への溶解 2.5g/L(25℃)
蒸気圧 66.5kPa(20℃)
比重 1.21
主な用途 ポリ塩化ビニリデンの原料
主な有害性 眼・皮膚・気道を刺激、肺炎、中枢神経影響、長期暴露で肝臓、腎臓障害
適用法規 PRTR制度
(番号)
158
消防法
(危険物)
危険物第4類特殊引火物(50リットル)
毒物劇物取締法 対象外
労働安全衛生法 危険物(引火性の物)
毒劇法で定められた処分方法 指定なし
取扱注意事項

番号 24
物質名 1,2−ジクロロエチレン
CAS No. 156−59−2
別名
化学式 ClCH=CHCl
分子量 96.9
沸点 60.3℃
水への溶解 3.5g/L(℃)
蒸気圧 0.024Pa
比重 1.28
主な用途 合成中間体、脂肪・フェノール類などの溶媒
主な有害性
適用法規 PRTR制度
(番号)
159
消防法
(危険物)
危険物第4類第1石油類非水溶性液体(200リットル)
毒物劇物取締法 対象外
労働安全衛生法 危険物(引火性の物)、第1種有機溶剤
毒劇法で定められた処分方法 規定なし
取扱注意事項

番号 25
物質名 1,3−ジクロロプロペン
CAS No. 542-75-6
別名 D−D(1,3−ジクロロプロペンとジクロロプロパンの混合物)
化学式 CH2ClCH=CHCl
分子量 110.97
沸点 104℃
水への溶解 難溶
蒸気圧
比重 1.22
主な用途 センチュウ及び土壌害虫の殺虫剤
主な有害性 鼻・咽頭・眼・気道を刺激、肺水腫、肝臓障害、水泡生成
適用法規 PRTR制度
(番号)
179
消防法
(危険物)
第2条危険物第4類第2石油類非水溶性液体(1000リットル)
毒物劇物取締法 対象外
労働安全衛生法 第1危険物(引火性)
毒劇法で定められた処分方法 規定なし
取扱注意事項

番号 26
物質名 ジクロロメタン
CAS No. 75−09−2
別名 塩化メチレン、メチレンクロライド
化学式 CH2Cl2
分子量 84.94
沸点 40.2℃
水への溶解 20g/L(20℃)
蒸気圧 47.4kPa(20℃)
比重 1.33
主な用途 ペイントはく離剤、金属脱脂洗浄剤、ウレタン発泡助剤
主な有害性 皮膚・粘膜の刺激、IARC2B
適用法規 PRTR制度
(番号)
186
消防法
(危険物)
対象外
毒物劇物取締法 対象外
労働安全衛生法 第2種有機溶剤、名称を表示すべき有害物
毒劇法で定められた処分方法 規定なし
取扱注意事項 爆発限界:13~23% 。空気中ではほとんど引火せず。

番号 27
物質名 シマジン
CAS No. 122−34−9
別名 CAT
2−クロロー4,6−ビス(エチルアミノ)−1,3,5−トリアジン
化学式 C7H12ClN5
分子量 210.7
沸点 225
~227℃
水への溶解 6.2mg/L(20℃)
蒸気圧 8.1×10−7Pa(20℃)
比重
主な用途 除草剤
主な有害性 眼を刺激、神経影響、IARC3
適用法規 PRTR制度
(番号)
113
消防法
(危険物)
対象外
毒物劇物取締法 対象外
労働安全衛生法 対象外
毒劇法で定められた処分方法 規定なし
取扱注意事項

番号 28
物質名 臭化メチル
CAS No. 74−83−9
別名 ブロモメタン
化学式 CH3Br
分子量 94.95
沸点 4.5℃
水への溶解 13.4g/L(25℃)
蒸気圧 (常温で気体)
比重
主な用途 食糧および土壌くん蒸剤
主な有害性
適用法規 PRTR制度
(番号)
386
消防法
(危険物)
貯蔵等の届出を要する物質ブロモメチル(200キログラム)
毒物劇物取締法 劇物
労働安全衛生法 特定化学物質等(第2類物質)、名称等を表示すべき有害物
毒劇法で定められた処分方法 燃焼法:可燃性溶剤とともに、スクラバを具備した焼却炉の火室へ噴霧し焼却する
取扱注意事項 爆発限界:10~16% 。引火爆発の危険性は少ない。

番号 29
物質名 硝酸
CAS No. 7697−37−2
別名 希硝酸、濃硝酸(60~70%程度)、発煙硝酸(95%前後)
化学式 HNO3
分子量 63.02
沸点 122℃
水への溶解
蒸気圧 387Pa(20℃)
比重 98%:1.51 68%:1.41
主な用途 有機合成、ニトロ化合物、電気めっき、写真製版
主な有害性 皮膚・眼・粘膜のやけど、吸入で肺水腫
適用法規 PRTR制度
(番号)
対象外
消防法
(危険物)
第2条危険物第6類硝酸(300キログラム)
毒物劇物取締法 劇物
労働安全衛生法 特定化学物質等(第3類物質)
毒劇法で定められた処分方法 中和法:徐々にソーダ灰または消石灰の攪拌溶液に加えて中和させた後、多量の水で希釈する。消石灰の場合は、上澄液のみを流す。
取扱注意事項 加熱すると有害なヒューム(NOx等)を生成。強力な酸化剤で、可燃性あるいは還元性の物質と激しく反応する。

番号 30
物質名 水銀およびその化合物
CAS No.
別名 水銀、塩化第二水銀、酸化第二水銀など
化学式 Hg
分子量 200.61
沸点 356.7℃(単体)
水への溶解
蒸気圧 2.7Pa(20℃)(単体)
比重 13.55(単体)
主な用途 乾電池、体温計、電気機器用
主な有害性 致死量0.2~0.4g、皮膚・目を刺激、肺水腫、慢性毒性は中枢神経障害・腎臓障害、IARC3
適用法規 PRTR制度
(番号)
237
消防法
(危険物)
貯蔵等の届出を要する物質
毒物劇物取締法 毒物
労働安全衛生法 特定化学物質等(第2類物質)、名称等を表示すべき有害物
毒劇法で定められた処分方法 焙焼法:還元焙焼法により金属水銀として回収する。
沈殿隔離法:水に溶かし、硫化ナトリウムの水溶液を加え硫化水銀(I)または(II)の沈殿を生成させた後、セメントを加えて固化し、溶出量確認後、埋立処分する。
取扱注意事項

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

東京都環境科学研究所

2020年の東京