このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ

  1. トップページ
  2. 化学物質・土壌汚染
  3. 化学物質対策
  4. ダイオキシン類対策
  5. ダイオキシン類調査結果
  6. 平成9年度 東京都内湾のダイオキシン類環境汚染状況調査結果(魚類)
本文ここから

平成9年度 東京都内湾のダイオキシン類環境汚染状況調査結果(魚類)

ページ番号:191-977-760

更新日:2018年2月9日

平成9年度東京都内湾のダイオキシン類環境汚染状況調査結果(魚類)

調査年度別2,3,7,8-TCDD当量濃度

項目名年度8年度9年度
検体数3030
検出検体数3030
最大値(ng-TEQ/g)0.00460.0041
最小値(ng-TEQ/g)0.000510.00034
平均値(ng-TEQ/g)0.00200.0017
標準偏差0.00110.00092
中央値(ng-TEQ/g)0.00190.0017

検出限界(4,5塩化物:0.0001ng/g、6,7塩化物:0.0002ng/g、8塩化物:0.0005ng/g)


調査対象魚種別2,3,7,8-TCDD当量濃度

魚種項目名年度8年度9年度
スズキ検体数1010
最大値(ng-TEQ/g)0.00230.0024
最小値(ng-TEQ/g)0.000930.0007
平均値(ng-TEQ/g)0.00160.0014
標準偏差0.000530.00055
中央値(ng-TEQ/g)0.00160.0014
ボラ検体数1010
最大値(ng-TEQ/g)0.00270.0019
最小値(ng-TEQ/g)0.000510.0009
平均値(ng-TEQ/g)0.00130.0010
標準偏差0.000640.00055
中央値(ng-TEQ/g)0.00120.0010
コノシロ検体数1010
最大値(ng-TEQ/g)0.00460.0041
最小値(ng-TEQ/g)0.00220.0022
平均値(ng-TEQ/g)0.00330.0027
標準偏差0.000860.00059
中央値(ng-TEQ/g)0.00330.0026

検出限界(4,5塩化物:0.0001ng/g、6,7塩化物:0.0002ng/g、8塩化物:0.0005ng/g)

お問い合わせ

このページの担当は自然環境部 水環境課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。