第9回 土壌汚染処理技術フォーラム

―土壌汚染対策のこれまでとこれから―

 土壌汚染対策法が施行されて10年が経過したことを踏まえて、これまで10年の土壌汚染対策の歩みを振り返り、現状の課題を把握し、今後の土壌汚染対策の方向性を考える材料とすることを目的に、「第9回土壌汚染処理技術フォーラム」を、下記のとおり開催いたしました。
 御参加いただきありがとうございました。

【日時】
 平成25年10月29日(火) 13時30分から16時50分まで
【場所】
 都民ホール (都庁 都議会議事堂1階 新宿区西新宿2-8-1)
【対象者】
 有害物質取扱事業者、調査機関、施工会社、一般都民等
  先着250名 

 ※参加無料・申し込み不要(直接会場までお越しください。)


【内容】

第一部 基調講演 

土壌汚染対策のこれまでの10年と今後に向けた課題
 (元上智大学大学院地球環境学研究科教授 中杉 修身 氏)


第二部 講演 各主体から見た土壌汚染対策の現状と今後 
(1)土壌汚染対策法の施行状況と今後の方向性
  (環境省水・大気環境局土壌環境課 課長補佐 柳田 貴広 氏)
(2)土壌汚染調査・対策技術の観点からの課題
  (一般社団法人土壌環境センター 技術委員長 中島 誠 氏)
(3)不動産市場における土壌汚染対応と近年の情勢
  
(一般財団法人日本不動産研究所特定事業部 環境評価室長 廣田 善夫 氏)
(4)東京都における土壌汚染対策の取組と残された課題
  
(東京都環境局環境改善部 土壌地下水汚染対策担当課長 成澤 智司)

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

東京都環境科学研究所

2020年の東京