トップページ > 気候変動対策 > 中小規模事業所における対策 > 中小規模事業所のクラウド利用による省エネ支援事業(クラウド化支援事業)

中小規模事業所のクラウド利用による省エネ支援事業(クラウド化支援事業)

最終更新日:2015年11月6日

東京都中小規模事業所のクラウド利用による省エネ支援事業

(クラウド化支援事業)

 都内の中小規模事業所が保有する情報システム等を、省エネ性能の優れたデータセンター上のクラウドサービスへ移行するために必要な経費の一部を助成する「東京都中小規模事業所のクラウド利用による省エネ支援事業(クラウド化支援事業)」を、今年度から実施いたします。
 事業の実施に先立ち、事業運営委託が公益財団法人東京都環境公社(東京都地球温暖化防止活動推進センター)に決定しました。事業内容の詳細、手続き等は、下記ホームページをご確認ください。また、ヘルプデスクを開設しましたので、お問合せは下記連絡先へお願いいたします。

【お問合せ】
東京都地球温暖化防止活動推進センター 事業支援チーム 03-5990-5089
東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル10階
【ホームページ】
東京都地球温暖化防止活動推進センター(クール・ネット東京)
http://www.tokyo-co2down.jp/subsidy/cloud/

<クラウド化支援事業スキーム>

 クラウド化支援事業スキーム 

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

東京都の地球温暖化対策

地球温暖化防止キャンペーン

クール・ネット東京