このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

中小事業所の省エネ対策

ページ番号:209-969-122

更新日:2018年2月9日

中小規模事業所の温暖化対策

都は、都内の産業・業務部門の温室効果ガス排出量の約6割を占めている中小規模事業所による温暖化対策が、非常に重要であると考え、省エネルギー研修会や省エネ現場相談などを実施し、中小規模事業所の省エネルギー対策を推進しています。

地域に根ざした地球温暖化の推進

業界団体を通じた対策

個別支援

中小規模事業所における新たな温暖化対策

省エネルギー研修会実施の様子


《中小規模事業所による温暖化対策の必要性》

「都民の健康と安全を確保する環境に関する条例」により、温室効果ガス排出事業者は、地球温暖化の対策の推進に努めなければならないとされています。
都内の温室効果ガス排出量の部門別割合を見ると、産業・業務部門が最も多く、全体の約半数を占めています。東京都は、産業・業務部門を中心に、各部門で温暖化対策の諸制度を強化し、温室効果ガスの排出削減を推進しています。
この産業・業務部門の約6割は制度対象外の中小規模事業所です。

産業・業務部門における計画書制度対象事業所の割合


お問い合わせ

このページの担当は地球環境エネルギー部 地域エネルギー課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。