ICAP東京会議2010

平成22年度のイベント

平成22年6月15日

キャップアンドトレード
~これまでの経験と成果及び今後の国際炭素市場の展望~

東京都(環境局)が主催、後援するイベント・セミナーのご案内です。

都は、平成22年6月15日(火)にヒルトン東京においてICAP東京会議2010を開催しました。
※会議資料(英語・日本語)はこちら≫

開催概要

1 日 時 平成22(2010)年6月15日(火)

2 場 所 ヒルトン東京

3 主 催 ICAP 国際炭素行動パートナーシップ

4 プログラム 

※プログラム詳細はこちら 日本語版(PDF)英語版(PDF)

時間 内容
9:00 - 9:20 開催挨拶
  石原 慎太郎 東京都知事 
動画: 

カナダ ブリティッシュ・コロンビア州 気候行動担当大臣
John Yap閣下 ビデオ挨拶
動画:   
9:20 - 10:00 基調講演 「国際炭素市場の役割」
  大野 輝之 東京都環境局理事 (地球環境担当)
動画:   

小林 光 環境省事務次官 
動画:   

Linda Adams カリフォルニア州環境保護庁長官 
動画:   
10:00 - 10:10 休憩
10:10 - 11:40 会議1 「北米及びヨーロッパにおけるキャップアンドトレードの最新動向」
チェア: 水野 勇史 財団法人地球環境戦略研究機関 (IGES)
          市場メカニズムグループ・ディレクター
  Dirk Weinreich ドイツ環境保護・自然保護・原子力安全省
動画:   

Jared Snyder ニューヨーク州環境保護局
動画:   

Linda Adams カリフォルニア州環境保護庁
動画:   

Bella Tonkonogy 米国環境保護庁
動画:   

パネルディスカッション
動画:   
11:40 - 12:00 休憩 (コーヒー・ブレイク)
12:00 - 13:30 会議2 「アジア及びオセアニア地域におけるキャップアンドトレードの最新動向」
チェア: Margret Kim カリフォルニア大気資源委員会
  Jenny Wilkinson オーストラリア気候変動・省エネルギー省
動画:   

Peter Brunt  ニュージーランド環境省
動画:   

宮沢 浩司 東京都環境局都市地球環境部 排出量取引担当課長
動画:   

戸田 英作 環境省地球環境局地球温暖化対策課 
市場メカニズム室長
動画:   

Min-Ho Lee 韓国環境省
動画:   

パネルディスカッション
動画:   
13:30 - 14:30 昼食
14:30 - 16:15 会議3 「キャップアンドトレード その成果と経験」
チェア: 諸富 徹 京都大学大学院教授
  Jared Snyder ニューヨーク州環境保護局
動画:   

David Kinder 英国エネルギー・気候変動省(DECC)
動画:   

Elen R. Alstadheim ノルウェー環境省
動画:   

Felix Matthes ドイツエコ研究所 (Oeko Institute)
動画:   

パネルディスカッション
動画:   
16:15 - 16:35 休憩 (コーヒー・ブレイク)
16:35 - 17:00 総括 「国際炭素市場の今後の展望」
  Jenny Wilkinson オーストラリア気候変動・省エネルギー省
動画:   

Dirk Weinreich ドイツ環境保護・自然保護・原子力安全省
動画:   
17:00 - 17:10 閉会挨拶
  宮沢 浩司 東京都環境局都市地球環境部 排出量取引担当課長
動画:   

東京都環境局ニュース一覧へ戻る

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

東京都の地球温暖化対策

地球温暖化防止キャンペーン

クール・ネット東京