このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ

本文ここから

平成30年度 「打ち水日和~江戸の知恵・東京のおもてなし~」 打ち水実施団体を募集します!

ページ番号:784-073-817

更新日:2018年7月12日

 昨年夏、東京都では、涼を得るための江戸の知恵である「打ち水」が、東京のおもてなしとして定着することを目指し、都内各所で打ち水を繰り広げるイベント「打ち水日和(びより)」を実施するなど、日本の文化・風習である「打ち水」の普及に向けて取り組みました。
 今夏も引き続き、都内各所で様々な主体による打ち水を実施することで、暑さ対策の気運を醸成していきます。
 つきましては、この趣旨に賛同し、夏の間都内で打ち水を実施していただける団体(企業やグループ等)を募集いたします。

 

【募集の概要】

(1)打ち水実施団体の主な応募条件

  ①平成30年夏の間(7~9月)に実施していただけること
  ②一般の方も含め50名以上の参加※を目指して打ち水を実施していただけること

※平成30年夏の間に複数回行うことで、50名以上の参加を募る場合も含まれます。

(2)応募の受付
平成30年4月12日(木曜日)より受付開始

下記応募用紙をダウンロードして下記の宛先に電子メールで送付してください。

応募用紙 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。H30応募用紙(エクセル:15KB) 
送付先  S0213204@section.metro.tokyo.jp
 

詳細はH30打ち水募集チラシをご覧ください。

  打ち水募集チラシ ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。H30打ち水募集チラシ(PDF:387KB)

➢ご協力いただける団体に先着でご提供していた「打ち水グッズ」は終了しました。

➢引き続き、打ち水実施団体を募集しています。ぜひご応募ください。

 ※ 打ち水を実施した際は、ぜひインスタグラムやツイッターで「#打ち水日和」をつけて投稿してください。(打ち水日和専用ウェブサイト 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://uchimizubiyori.jp/(外部サイト)

 ※打ち水の実施の際には、可能な限り再生水や雨水、お風呂の残り湯などの二次利用水の使用をお願いいたします。

 

 

【参考】

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。平成29年度参加者の声(PDF:433KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は地球環境エネルギー部 環境都市づくり課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。