このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ

  1. トップページ
  2. 地球環境・エネルギー
  3. 大規模事業所における対策
  4. 提出書類
  5. 『低炭素電力・熱の選択の仕組み』に係る申請
本文ここから

『低炭素電力・熱の選択の仕組み』に係る申請

ページ番号:119-211-247

更新日:2019年6月5日

1 低炭素電力・熱の選択の仕組みについて

第2計画期間から適用する新たな事項として、「低炭素電力の選択の仕組み」及び「低炭素熱の選択の仕組み」を導入いたします。
この仕組みは、事業所の「低炭素電力の供給事業者」、「低炭素熱の供給事業者」選択行動を促すため、事業所が選択した供給事業者の排出係数の違いを、一定の範囲で事業所の排出量算定に反映させることができるものとなります。

低炭素となる供給事業者は、都が定める要件に適合する必要が生じるため、 希望する供給事業者は、期日までに必要な書類を提出し、要件適合の確認を受けなければなりません。

<『低炭素電力・熱の選択の仕組み』について記載されている資料等>

項目リンク
特定温室効果ガス排出量算定ガイドライン
(80ページから86ページまで)
ダウンロードはこちら>>
ガイドラインを公開しているページに移ります。
第2計画期間の主な事項等【関係資料】新規ウインドウで開きます。ダウンロードはこちら>>
第2計画期間について公開しているページに移ります。

2 提出書類

対象番号項目様式
低炭素電力
(1)低炭素電力エントリーシート 兼 同意書

現在、第3計画期間の仕組みについて検討を進めており、決まり次第の掲載となります。
恐れ入りますが、掲載をお待ちください。

(2)エネルギー状況報告書添付様式様式は こちら

※「東京都 エネルギー環境計画書制度」にて定める様式になります。記入に当たっては、リンク先に掲載している「東京都エネルギー環境計画書 作成ガイドライン」を参照してください。

低炭素熱
(1)低炭素熱エントリーシート 兼 同意書

現在、第3計画期間の仕組みについて検討を進めており、決まり次第の掲載となります。恐れ入りますが、掲載をお待ちください。なお、例年、本書類の提出期限は6月末としておりましたが、2019年度は受付開始・提出締切の時期を変更いたします。

(2)地域エネルギー供給実績報告書様式は 外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(外部サイト)

※「地域におけるエネルギーの有効利用に関する計画制度」にて定める様式になります。記入に当たっては、リンク先に掲載している「エネルギー有効利用指針マニュアル」を参照してください。


3 提出方法

対象提出方法
低炭素電力
小売電気事業者「東京都 エネルギー環境計画書制度」に係る「エネルギー状況報告書添付様式」などの必要書類を提出する際、「低炭素電力エントリーシート 兼 同意書」を添えて、毎年7月末までに提出してください。
特定送配電事業者 及び 特定供給「低炭素電力エントリーシート 兼 同意書」と「エネルギー状況報告書添付様式」を毎年7月末までに提出してください。
低炭素熱「地域におけるエネルギー有効利用に関する計画制度」において「地域エネルギー供給実績報告書」を届け出た熱供給事業者「地域におけるエネルギーの有効利用に関する計画制度」に係る「地域エネルギー供給実績報告書」などの必要書類を提出する際、「低炭素熱エントリーシート 兼 同意書」を添えて提出してください。

提出先 【低炭素電力】及び【低炭素熱】

東京都環境局 地球環境エネルギー部 「総量削減義務と排出量取引制度」相談窓口
〒163-8001 新宿区西新宿2-8-1 第二本庁舎20階

4 低炭素電力・熱供給事業者

適用年度低炭素電力
認定供給事業者
低炭素熱
認定供給事業者(区域)
2019年度
受入分

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。電力17事業者(通常版)(PDF:272KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。電力17事業者(2018年度受入分併記版)(PDF:290KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。熱37事業者(区域)(PDF:214KB)

2018年度
受入分
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。電力15事業者(PDF:290KB)ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。熱33事業者(区域)(PDF:212KB)
2017年度
受入分
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。電力13事業者(PDF:268KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。熱32事業者(区域)(PDF:196KB)

2016年度
受入分
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。電力4事業者(PDF:182KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。熱32事業者(区域)(PDF:194KB)

2015年度
受入分
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。電力4事業者(PDF:201KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。熱25事業者(区域)(PDF:194KB)

※明石町区域供給会社名を変更しました(2016年6月)

※押上・業平橋区域を取消しました(2015年3月)

5 高炭素電力供給事業者

適用年度

高炭素電力供給事業者

エネルギー環境計画書制度
公表資料(集計結果報告書)

 

(参照ページ)
http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/climate/supplier/publications.html

2019年度
受入分

電力1事業者

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。平成30年度 東京都エネルギー環境計画書等の公表・報告書・計画書の概要(エクセル:95KB)

2018年度
受入分

電力2事業者

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。平成29年度 東京都エネルギー環境計画書等の公表・報告書・計画書の概要(エクセル:106KB)

2017年度
受入分
なしダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。平成28年度 東京都エネルギー環境計画書等の公表・報告書・計画書の概要(PDF:835KB)
2016年度
受入分
なしダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。平成27年度 東京都エネルギー環境計画書等の公表・報告書・計画書の概要(PDF:508KB)
2015年度
受入分
なしダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。平成26年度 東京都エネルギー環境計画書等の公表・報告書・計画書の概要(PDF:426KB)

※高炭素電力供給事業者
 東京都エネルギー環境計画書制度における、CO2排出係数が0.7t-CO2/千kWh以上の供給事業者が対象になります。
 温室効果ガス排出総量削減義務と排出量取引制度の2019年度受入分で、高炭素電力量の加算(電気供給事業者実排出係数による算定)が必要となる供給事業者が1事業者ありましたので、ご確認ください。

6 低炭素電力・熱の選択における削減量のシミュレート

年度排出量から低炭素電力・熱の受入れによる削減量をシミュレートできますので、ご確認ください。  
                                            
2019年度受入分におけるシミュレートは ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら(記入例つき)(エクセル:51KB)                      
                                  
※シミュレート専用ですので、地球温暖化対策計画書の削減量算定シートとして使用できません。

《参考》

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「低炭素電力・熱の選択の仕組み」概要版(PDF:258KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は地球環境エネルギー部 総量削減課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。