このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

指定地球温暖化対策事業者変更届出書

ページ番号:710-133-311

更新日:2018年2月9日

本制度の対象となる指定地球温暖化対策事業所において、指定地球温暖化対策事業者(以下「義務者」という。)又は指定地球温暖化対策事業所を所有する事業者(以下「所有者」という。)に変更があった場合には、変更のあった日から30日以内に東京都に届け出を行うこととなっています。

このページでは、義務者であって所有者でもある方の変更があった場合にご提出いただく「指定地球温暖化対策 事業者変更届出書」について、ご案内します。

提出書類について

(1) 提出要件

事業者の変更に該当する場合に提出が必要です(環境確保条例第5条の9第2項)。

なお、既に「所有事業者等届出書」を提出済みの事業所において 、所有権の相続、譲渡等により義務者が変更になる場合、新たに所有者以外の方が義務者になる場合など は、 「所有事業者等届出書」を提出する必要があります。ご不明な点は、東京都にお問い合せください。

(2) 提出書類

提出書類は以下のとおりです。

①指定地球温暖化対策事業者変更届出書

部数:1部 (要捺印)

ダウンロードは ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら>>(エクセル:191KB)

※変更事項が多数あり、記入欄に書ききれない場合は、別紙に記入して添付いただくことも可能です。

②様式のExcelデータを保存した電子媒体(フロッピーディスク、CD-R、MO等)

部数:1部 (他の提出書類と同時提出の場合は、1枚にまとめていただいて構いません)

※頂いた電子媒体は、返却いたしません。

(3) 記入例

指定地球温暖化対策事業者変更届の記入例です。
あらかじめご覧いただき、作成をお願いいたします。

ダウンロードは ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。こちら>>(PDF:291KB)

(4) 備考

  • 指定地球温暖化対策事業者が1名以上いらっしゃる場合は、エクセルファイルの「届出者一覧」シートには、原則、全員分の記入・捺印が必要です。
  • 所有者ではない義務者が変更した場合など、どの様式を提出すべきかわからない、という方は東京都にお問合せください。

提出方法について

提出方法は以下のとおりです。

(1) 郵送の場合

封筒に必要書類及び電子媒体を同封のうえ、次のあて先へ送付してください。

〒163-8001
東京都庁第二本庁舎20階南側
東京都 環境局 地球環境エネルギー部 総量削減課
総量削減義務と排出量取引制度 相談窓口 宛

《注意事項》

  • 「事業者変更届出書在中」と明記 してください。
  • 副本の返送が必要な方は、返送する郵便料金分の切手を張り付けた宛先記載済の封筒を必ず同封してください。

(2) 窓口に直接持参する場合

必要書類及び電子媒体をお持ちいただき、相談窓口までお越しください。

東京都庁第二本庁舎20階南側
総量削減義務と排出量取引制度 (ヘルプデスク) 相談窓口
※青色 (中層用) エレベータでお越しください。

(3) 提出期限

提出用件に該当する変更があった日から30日以内

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は地球環境エネルギー部 総量削減課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。