トップページ > 気候変動対策 > 省エネ・節電の取組状況 > 『2012(平成24)年夏の節電アンケート』実施結果

2012年夏、東京における省エネ・節電の「継続」

東日本大震災後の電力危機に際して、2011年夏は多くの事業所や家庭で徹底的な節電対策に取り組み、2010年夏比で大幅な電力削減が達成されました。2011年夏は一部負担の大きかった取組もありましたが、事業所や家庭での、無理なく続けられる取組の継続により、2012年の現在でも昨年並みの節電効果が継続しています。
このたび、「節電効果の現状」と、東京都が今秋実施した東京における2012年夏の節電対策に関するアンケート調査結果をもとに「都内事業所等での2012年夏の節電対策の実施状況と今後の対策継続の意向等」に関するとりまとめを行いましたのでお知らせします。

1. 2012年秋の最大電力の状況(2010年比) ~2011年並みの削減効果が継続中

2.都内事業所・家庭における2012年夏の節電対策の実施状況等
~節電アンケート調査結果

3. 2012年年度冬における「賢い省エネ・節電」対策の実践に向けて

4.「賢い節電」7か条 (  事業所向け ・  家庭向け

5.家庭向けパンフレット
「これからも、見直してみましょう。電気の使い方」(2012年度冬版) 

 

参考: 2012/12/12プレス  

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

東京都の地球温暖化対策

地球温暖化防止キャンペーン

クール・ネット東京