第3回太陽熱利用促進協議会

東京都は、太陽熱市場の再生を目指し、デザインや機能性に優れた新しい太陽熱利用システムを採択するとともに、これを新築住宅に導入する場合に導入経費の半額を補助しています。これにより、集合住宅をはじめとして、太陽熱利用の先進的なモデルが実際に登場してきたため、事例を基に導入の効果や課題の解決策を紹介しました。
また、今年度採択した新たな太陽熱利用システムについて紹介するとともに、今後の本格的な導入拡大のために必要となる費用対効果の向上等について、その方策を議論を行いました。

□ 日時・場所 平成24年11月8日(木)13:30-17:00
東京都庁 都議会議事堂 1階 「都民ホール」

□ 主  催  東京都

プログラム 

開会の挨拶 東京都 環境局
                       環境都市づくり担当部長 谷上 裕

■ 第1部 「太陽熱の今」太陽熱導入状況について

13:30 なぜ今、太陽熱?「太陽熱住宅」の時代に向けた都の取組
(資料1)
         東京都 環境局都市地球環境部
            再生可能エネルギー担当課長  三浦大助

14:00 住宅メーカー等による先進取組事例の紹介

集合住宅における環境戦略と太陽熱システムの取組み
         (資料2) 
          大和ハウス工業㈱ 東日本中高層技術センター設計部
             課長 北原光一郎氏
      ◇集合住宅への自然エネルギーの有効利用 
「太陽熱給湯の導入事例 」(資料3) 
 
          ㈱マリモ 技術本部設計部
             部長 谷本哲久氏
      ◇ハウスメーカーの太陽熱採用事例紹介 (資料4)
          三井ホーム㈱ 技術研究所    
          所長 坂部芳平氏
      ◇新築住宅へのSOLAMO導入事例 (資料5)
          東京ガス㈱ リビング企画部  
            技術部長 江口俊一氏

■ 第2部 「太陽熱のこれから」

新規採択システムの紹介と費用対効果向上の検討

14:45 24年度新規採択システム及び集合住宅等への
導入ノウハウの紹介 (資料6)
         ㈱エックス都市研究所 
          コンサルティング&プランニング事業本部    
            シニアコンサルタント  関家一弘氏

15:15 太陽熱利用率を向上させた製品の販売促進による
市場拡大の可能性について  (資料7)
        環境コンサルタント、元内閣府課長補佐 
           川島悟一氏

■ 第3部 パネルディスカッション

「太陽熱を本気で導入するために!」

16:00 (コーディネーター)
         ㈱エックス都市研究所 
         コンサルティング&プランニング事業本部
         シニアコンサルタント  関家一弘氏

       ( パ ネ リ ス ト )
          矢崎エナジーシステム㈱  環境システム事業部
副事業部長 大塚 栄氏
          三井ホーム㈱ 技術研究所
所長 坂部芳平氏
          東京ガス㈱ リビング企画部
技術部長 江口俊一氏
          環境コンサルタント、元内閣府課長補佐 
川島悟一氏
          東京都 環境局都市地球環境部
再生可能エネルギー担当課長 三浦大助

 

 配布資料 『実例!太陽熱導入ガイドブック』
          内容はこちら        

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

東京都環境科学研究所

2020年の東京

買うからはじめるエコキャンペーン

クール・ネット東京