このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

ISO14001の取得に関して

ページ番号:190-990-267

更新日:2018年2月9日

ご自身の会社がどのような条例にかかるのか

よくお問い合わせがあるケース

あなたの会社は...

関係する条例

  • 商社、ソフト開発、店舗販売など、業務は事務のみである。・事業所の規模は、下記※(業態・事業規模欄)に該当しない。
  • 貸しビルにテナントとして入っている。
  • 営業車は所有しておらず、業務の上で社員が車を運転することはない。
  • フロンを使用した冷蔵庫等の特定機器を所有又は使用していない。
  • 事業ごみの処理は、ビルのオーナーが契約している業者に委託している。

【東京都廃棄物条例】
・委託業者が条例の義務を遵守しているか(35~39)


→このケースに該当しない場合は、下の表をご覧ください。

要件別早見表

あなたの会社は...

関係する条例

(【○○条例】の記載がない場合は
「環境確保条例」が関係します)

業態・
事業規模

工場や指定作業場である。(化学物質を扱っている場合は化学物質欄も参照)

・工場、指定作業場としての必要な届出等(1)

燃料及びこれを熱源とする熱並びに電気の使用量が、原油換算で1,500キロリットル/年以上である。

・指定に係る確認書届出書、地球温暖化対策計画書の提出等(2)

都内に設置する複数の中小規模事業所の燃料及びこれを熱源とする熱並びに電気の使用量の合計が原油換算で3,000キロリットル/年以上である。

・地球温暖化対策報告書の作成、提出等(3)

自動車の販売業務を行っている。

・環境情報の説明(8)

建設作業機械を使用している。

・不正軽油の使用禁止(11)

飲食店や喫茶店を営んでいる。

・規定時間内のカラオケ等の使用禁止(19)

飲食店ほか娯楽施設等を営んでいる。

・深夜の騒音発生禁止(20)

車関係

自社で所有している車が30台以上である。

・自動車環境管理計画書の提出(5)

自社で所有している車が200台以上である。

・自動車環境管理計画書の提出(5)
・低公害車・低燃費車の導入(6)

ディーゼル自動車を所有・運行している。

・粒子状物質排出基準の遵守(7)

ディーゼル車を使用する会社に運送業務を委託している。

・受託業者への条例の遵守(7)

社員が業務上車を運転する。自動車を事業に用いている。

・エコドライブ、アイドリング・ストップ(9)

・不正軽油の使用禁止(10)

20台以上の駐車場を持っている又は管理している。

・指定作業場の指定(1)
・アイドリング・ストップの周知(9)

廃棄物
関係

事業廃棄物の処理は、自社又は建物のオーナーが契約している委託業者に任せている。

【東京都廃棄物条例】
・委託業者が条例の義務を遵守しているか(35~39)

化学物質・フロン

工場、指定作業場で適正管理化学物質を年間100kg以上取り扱っている。

・使用量の報告(12)
・化学物質管理方法書の作成(12)

適正管理化学物質を取り扱っており、従業員が21人以上である。

・化学物質管理方法書の作成(13)

お問い合わせ

このページの担当は総務部 環境政策課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。