シカ対策

人とシカが共存する多摩の豊かな森づくりを目指して

東京の森林では、シカが増えすぎたことにより、農林業や自然林への被害が深刻になっています。また、シカによる食害が原因とされる土砂の流出が水道の取水口をふさぐなど、都民の貴重な水源を守る森林のはたらきの低下も危惧されています。
シカの問題は、今や都民全体の問題です。
東京都では、こうした被害をなくし、人とシカが共存する豊かな森づくりを目指して、シカ の生息数を管理するとともに、森林の保護と回復のための対策を行っています。

新緑と山並み(三頭山周辺)

問合せ先:環境局自然環境部計画課森林再生担当
TEL 03-5388-3506

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

花と緑の東京募金

ECO-TOPプログラム