東京都自然環境保全審議会について

審議会の構成

1.委員及び臨時委員人数・・・・委員28名、臨時委員10名(平成27年10月9日現在)

2.部会 ・・・・計画部会、規制部会、鳥獣部会、温泉部会

3.任期 ・・・・2年

第22期 東京都自然環境保全審議会委員 名簿(PDF)

1.審議会は、知事の諮問に応じ、自然の保護と回復に関する次に掲げる事項を調査審議する。

一 施策の方針に関すること。

二 保全地域及び保全計画に関すること。

三 東京都希少野生動植物種及び東京都希少野生動植物保護区並びに保護増殖事業に関すること。

四 開発行為の許可に関すること。

五 鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律(平成14年法律第88号)及び温泉法
(昭和23年法律第125号)の規定によりその権限に属する事項に関すること。

六 東京都自然公園条例(平成14年東京都条例第95号)の規定によりその権限に属する事項及び自然公園法(昭和32年法律第161号)第9条第2項の
国定公園に関する公園事業に関すること。

七 前各号に掲げるもののほか、重要事項に関すること。

2.審議会は、自然の保護と回復に関する重要事項について、知事に 意見を述べることができる。

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

花と緑の東京募金

ECO-TOPプログラム