檜原都民の森

平成26年4月28日(月曜日)はお休みさせていただきます。

奥多摩三山の最高峰・三頭山の中腹に広がる

「檜原都民の森」は、四季折々に変化する景観や、さまざまな動植物などにふれあえる自然の宝庫です。

200haの広大な森は、「出会いの森」「生活の森」「冒険の森」「野鳥の森」「ブナの森」の5つのゾーンに分かれ、それぞれに魅力がいっぱいです。

子供から大人まで、いろいろな森の楽しさを満喫できます。

<お知らせ>
「檜原都民の森」には、バーコードのついた葉っぱの見本から樹木の種類がわかる樹木検索図鑑や、コンピューターによる野鳥検索図鑑などもあります。

<基本情報>
開館時間: 9:30〜16:30(季節によって若干の変更有り)

休館日: 毎週月曜日(※月曜日が祝祭日の場合は翌日)、年末年始(12/29〜1/3)
なお、次の期間については無休です。
・ゴールデンウィーク(4/29-5/5)
・夏休み(7/21-8/31)
・紅葉シーズン(10/1-11/31)
詳しくは管理事務所までお問い合わせください。

問合せ先: 檜原都民の森管理事務所
〒190-0221
東京都 西多摩郡 檜原村 7146番地

電話: 042-598-6006
ファックス: 042-598-6703
テレフォンサービス: 042-598-6700

<主要施設>
森林館、研修室(50名)、木材工芸センター、野鳥観察小屋、展望台、駐車場など

<体験学習プログラム>
自然教室―バードウォッチング、三頭山登頂教室、昆虫探し、夜行性動物の観察 など

木工教室―ダイニングチェアー、コーナーラック、調味料棚、そば打ち道具セット など

特別イベント―炭焼き体験、バードカービング、都民の森地質観察 など

イベント情報などは檜原都民管理事務所HPへ

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

花と緑の東京募金

ECO-TOPプログラム