トップページ > 緑の創出と自然環境の保全 > 緑の創出 > 東京都緑の大賞 > 平成22年度緑の大賞審査結果

平成22年度緑の大賞審査結果

「東京都緑の大賞」審査結果について

≫≫平成22年度の受賞施設が決定しました!≪≪

緑あふれる東京のまちづくりをめざし、都市空間における質の高い緑化を推進するため、民間事業者による優れた緑化の取り組みを表彰する「東京都緑の大賞」の受賞施設が決まりましたので、お知らせ致します。

 受賞施設

  • 大   賞  モダ・ビエント杉並柿ノ木
  • 部門賞  赤坂タワーレジデンス トップ オブ ザ ヒル
  • 部門賞  住友商事竹橋ビル
  • 特別賞  赤坂サカス
  • 特別賞  実践学園中学・高等学校 屋上庭園   

 選定のポイント

緑の量だけでなく、景観、生物生息環境、緑の連続性、技術の工夫などの視点から、総合的に緑の質が高いものが選ばれました。

 選考委員

委員長 輿水  肇 明治大学農学部教授 
副委員長 藤井 英二郎 千葉大学大学院園芸学研究科教授 
委   員 岩村 和夫 東京都市大学生活学部教授
  秋田 典子 千葉大学大学院園芸学研究科准教授
  小河原 孝生 NPO法人生態教育センター理事長
  杉井 明美 園芸家 (有)風のみどり塾主宰
  杉山 博孝 社団法人不動産協会 環境委員長
  藤田  香 (株)日経BP 環境経営フォーラム 
生物多様性プロデューサー
    (敬称略 順不同)

 

 受賞者一覧

受賞施設受賞者名
■ 大 賞
モダ・ビエント杉並柿ノ木
(杉並区)
株式会社フィンチ
■ 部門賞  大規模緑化部門
赤坂タワーレジデンス
トップ オブ ザ ヒル
(港区)
株式会社竹中工務店
株式会社サンウッド
東急不動産株式会社
森ビル株式会社
株式会社日建ハウジングシステム
赤坂タワーレジデンス トップ オブ ザ ヒル 管理組合
■ 部門賞  既開発地の緑化部門  
住友商事竹橋ビル
(千代田区)
住友商事株式会社
株式会社日建設計
住友林業緑化株式会社
■ 特別賞   
赤坂サカス
(港区)
株式会社東京放送ホールディングス
三井不動産株式会社
株式会社久米設計
TBS開発建設工事共同企業体 代表会社 株式会社大林組
■ 特別賞
実践学園中学・高等学校
屋上庭園
(中野区)
学校法人実践学園
有限会社緑花技研
株式会社日比谷アメニス

 

公募概要

応募要件

平成20年度に緑化工事が完了した民間施設のうち、次のいずれかを満たすもの

A) 敷地面積1千平方メートル以上の新築又は増改築に伴い新たに緑化したもの
B) 敷地面積1千平方メートル以上の既設建築物、工作物等に新たに緑化したもの

応募部門

身近な緑化部門: A)に該当するもので建築物の延床面積が1万平方メートル未満
大規模緑化部門: A)に該当するもので建築物の延床面積が1万平方メートル以上
既開発地の緑化部門: B)に該当するもので上記2部門に該当しないもの

賞の概要

大賞: 総合的に最も優れたもの
部門賞: 大賞が選出された部門以外の2部門で、各部門の最も優れたもの
特別賞: 大賞、部門賞に選ばれなかったもので、特徴的に優れたもの

 

問い合わせ先
東京都環境局自然環境部 計画課
(TEL.03-5388-3548)

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

花と緑の東京募金

ECO-TOPプログラム