街のすきま緑化事業

更新日2009年4月14日

◆街のすきま緑化事業とは

東京都は、緑あふれる東京の実現に向けて、「緑の東京10年プロジェクト」を推進しており、
その中で「街のすきま」の緑化を推進する「街のすきま緑化プロジェクト」を展開しています。

街のすきま緑化プロジェクト

東京の市街地には、遊休地や広い敷地の一部分など、緑化方法の工夫によっては、緑を生み出すことのできる空間が存在します。
一方で、緑化や緑地保全活動に参加したいという人やグループが存在しています。
そこで、都が区市町村と連携しつつ、緑化や緑地保全活動に意欲のある人々を結びつけ、地域に親しまれる緑空間を創出していくものです。

◆モデル事業について

平成20年3月には、街のすきま緑化モデル事業として、狭小のため利用されていなかった2箇所の都有地を、都が整備工事を行って緑化し、その維持管理について、地元自治体及び地元の団体等と協定を結びました。

モデル事業紹介

練馬区石神井町地区

場所 練馬区石神井町八丁目1680番181

面積 約22平方メートル

緑地の概要
花壇3.6平方メートル
低木植込み(サツキ30株、ドウダンツツジ70株)

協定 締結者(3者協定)
・特定非営利活動法人 未来こどもランド
・練馬区環境まちづくり事業本部土木部(公園緑地課)
・東京都環境局自然環境部

緑地状況写真

石神井地区緑化状況写真その1 石神井地区緑化状況写真その2

管理状況写真

◆平成21年4月13日 
昨年植えたチューリップとムスカリが満開になりました。
とってもキレイで、近所の保育園の子どもたちや地域の方にも好評です。

開花状況写真1 開花状況写真2

開花状況写真3

◆平成20年10月27日
特定非営利活動法人 未来こどもランドの方々により、花壇の植え替え、
緑地の除草が行われました。

花壇植え替え状況写真1 花壇植え替え状況写真2

花壇植え替え状況写真3 花壇植え替え状況写真4

周囲にはビオラを、中央部には、チューリップなどの球根を植えました。

中央区築地地区

場所 中央区築地七丁目16番1

面積 約51平方メートル

緑地の概要
花壇約1.5平方メートル
低木植込み(サツキ80株、ビヨウヤナギ65株など)
高木植栽(ヒメシャラ、キンモクセイ、ハナミズキなど)

協定 締結者(3者協定)
・中央区築地七丁目町会
・中央区土木部
・東京都環境局自然環境部

緑地状況写真

築地地区緑化状況写真その1 築地地区緑化状況写真その2

◆今後について

今後は、このようなモデル事業など、街のすきま緑化の手法について広く周知していき、緑あふれる東京の実現を目指していきます。

<問合せ先>

東京都環境局 自然環境部 計画課 計画係
電話 03-5388-3548(係直通)
Eメール:S0000631@section.metro.tokyo.jp

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

花と緑の東京募金

ECO-TOPプログラム