トップページ > 緑の創出と自然環境の保全 > ニュースルーム > 東京の山・2017写真コンテスト

東京の山・2017写真コンテスト

「東京の山・2017写真コンテスト」の作品募集について

東京には、美しい自然の風景地を保護していくとともに、自然に親しみ、野外レクリエーションを楽しむことを目的とした自然公園が、国立・国定・都立あわせて10箇所指定されています。また今年は西暦2017年ですが、都内最高峰の雲取山の標高も2017mです。
そこで東京都環境局(以下「当局」という。)では、東京の自然公園や山々に親しんでいただくために、雲取山を始めとした東京の山にまつわる写真を広く皆様から募集します。
詳細は、次のとおりです。

「東京の山・2017写真コンテスト」応募要項

1 テーマ

東京の山にまつわる自然・文化・風景・人
(1)雲取山部門
遠景、山頂からの風景、雲取山避難小屋・雲取山荘・奥多摩小屋の外観や内部、動植物等
(2)その他の山部門

高尾山、御岳山、三頭山、御前山、大岳山、川苔山、鷹ノ巣山、酉谷山、伊豆諸島や小笠原諸島の山などの遠景、山頂からの風景、避難小屋等の施設外観や内部、動植物等

※両部門への併願はできません。
※作品の内容によっては、事務局の判断により、応募部門を変えさせていただく場合があります。
(例)雲取山部門でご応募いただいた作品について、その他の山部門に変更する等

2 募集期間

 平成29年2月上旬から平成29年3月3日(金)まで(必着)

3 応募資格

 プロ・アマチュア問わず、どなたでも応募できます(日本国内に連絡先がある方のみ)。

4 応募条件

(1)作品の応募は、デジタルデータ(1.0MB以上)でJPEG形式のものに限ります。 印刷された写真やフィルムを送っていただいても受付できません。スキャナー等で電子化された作品は対象となります。
(2)ほかのコンクールに応募されていない未発表のものに限ります。
(3)応募作品の撮影年代・季節は問いません。
(4)極端な補正、合成等を行った加工作品は、応募できません。
(5)1人当たりの応募可能数は、5点までとします。
(6)応募者本人が撮影した作品(応募者本人が全ての著作権を有する作品)に限ります。
(7)応募作品の著作権は撮影者に帰属します。
当局は、応募作品を当局が作成する印刷物、広告物、ホームページ、Facebookやtwitter等のSNS、ビジターセンターにおける展示物等、当局広報及び普及啓発活動に無償で使用できるものとします。
使用に当たり、作品のトリミング(作品の一部切除)及び色合いや明るさの調整等を行う場合があります。

5 応募方法

(1)CD-R郵送による応募の場合

写真データを記録したCD-Rに、次の必要事項を記入した応募票(別紙のとおり、形式は任意)を同封して下記応募先までお送りください。

  1. 氏名(ふりがな)
  2. 郵便番号、住所
  3. 電話番号
  4. メールアドレス
  5. 撮影時期(年月)
  6. 撮影場所
  7. ホームページ掲載の際に公表可能な氏名(ペンネーム、匿名希望も可)
  8. 写真コンテストを知った手段(環境局twitter、ホームページ等))
  9. 写真に関する解説、コメント
≪応募先≫
〒163-8001
東京都新宿区西新宿2-8-1都庁第二本庁舎22階
東京都環境局自然環境部緑環境課 宛て
(2)電子メールによる応募の場合

(1)と同項目を本文に入力の上、写真データを送信してください。 件名は、「東京の山・2017写真コンテスト応募について」としてください。

送付先のメールアドレス
エスゼロゼロゼロゼロ724 (読み方 エスゼロゼロゼロゼロ724)

※電子メールによる応募の場合、1通あたり3.0MB以下とし、複数応募される場合は1枚ずつ写真をお送りください(東京都庁におけるメール容量制限があるため。)

6 発表

事務局にて予選を行い、平成29年3月19日に実施する「東京メトロポリタンマウンテンミーティング」において来場者参加による決選投票を行い会場において発表するとともに、入賞者に対して賞状及び副賞を発送いたします。
また、入賞作品は、平成29年4月以降に環境局ホームページ等にて撮影時期、撮影場所、氏名(公表可能なもの)とともに御紹介します。

7 各賞

入賞作品は、各部門において最優秀賞1点、優秀賞2点以内、佳作3点以内とし、それぞれに賞状を贈呈します。また、あわせて上記「東京メトロポリタンマウンテンミーティング」実行委員会から提供される副賞も贈呈します。

8 応募上の注意等

(1)応募作品は返却しません。
(2)応募作品の郵送代、通信費等の応募に係る経費は、応募者の負担となります。
(3)応募作品のうち、法令及び公序良俗に違反している、又は、違反のおそれがあるものは選考対象外とします。
(4)応募写真に人物が写っている場合、必ずその人物に許可を得てから応募してください。
(5)肖像権の侵害、商標登録の無断転用、著作権の侵害などに関わるトラブルに対しては、当局は、一切責任を負いません。万一、応募作品について、第三者と紛争が生じた場合には、応募者御自身の責任と費用負担によって解決するものとします。
(6)個人情報は、東京都個人情報の保護に関する条例等に基づき適正に管理します。
(7)開放していない当局施設や危険な場所への撮影のための立入りは御遠慮願います。
(8)撮影した写真に関して、お問い合わせする場合があります。
(9)上記の応募規定に反した場合は失格とします。審査後であっても違反が判明した場合は、入賞を取り消すことがあります。 なお、必要事項記入漏れといった不備などに関しては、当局の裁量により対応を判断いたします。 また、応募をもちまして、この応募要項に関する全ての事項に同意されたものとみなします。

9 問合せ先

東京都環境局自然環境部緑環境課
電話番号 03-5388-3507
(午前9時00分から午後5時15分まで 土日祝日を除きます。)

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

花と緑の東京募金

ECO-TOPプログラム