戸吹北森を守る会

活動紹介

活動日

定例活動 毎月第1・2日曜日、第3金曜日

活動場所

八王子戸吹北緑地保全地域 (八王子市内)

参加人数

定例活動平均15人程度(登録人数35名 内訳:男性25名、女性10名 内大学生10名、)

その他

戸吹北森を守る会ホームページ(外部サイト http://skogs-mulle.org/tobuki-kita/)

主な活動内容

「戸吹北森を守る会」は、谷戸田の維持管理(水路の管理、田起こし、田植え、稲刈り、脱殻など)里山の維持管理(草刈り、間伐、どんぐりからの苗作りと植付けなど)体験学習、自然観察(きのこ植菌、炭焼、生き物の住か作り、植物観察、落葉かきと落葉のプール作り)などの活動プログラムを四季折々の里山の風景とともに展開しております。

また、活動に参加するスタッフは、豊かな自然を守り・多様な生態系を維持していくために、水田の維持管理や間伐など、自然の中で汗を流すのが好き、野生の植物が好き、昆虫や水辺の生き物が好きな人達が集まって活動しております。八王子周辺や23区内からの参加者も多く、企業の社会貢献活動の受入れも積極的に実施しております。詳細はホームページをご覧下さい。

戸吹北森を守る会写真1 戸吹北森を守る会写真2

古代米の田植え
(親子参加による体験活動と生き物とのふれあい)

稲刈り・脱穀・風選別などの体験学習
(親子参加による収穫祭)
<里山の維持管理>
戸吹北森を守る会写真3 戸吹北森を守る会写真4
学生や企業参加による草刈り、間伐、どんぐり植付け        子供たちのキコリ体験
<体験学習、自然観察>
戸吹北自然を守る会写真5 戸吹北森を守る会写真6
ビオトープの生き物たちと遊ぶ子供たち       落葉かきと落葉のプール作り
戸吹北森を守る会写真7 戸吹北森を守る会写真8
八王子環境フェスティバル出展など、様々な活動の展開

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

花と緑の東京募金

ECO-TOPプログラム