トップページ > 緑の創出と自然環境の保全 > その他の対策 > ボランティア > 自然と森林を守る 『大自然塾』

自然と森林を守る 『多摩の森・大自然塾』

~平成29年度 応用・実践講座 を開講します~

東京の自然と森林をもっと身近に!
森林ボランティアを始めてみませんか?

daisizenjuku2.jpg 東京都(本土部)の面積の約30パーセントが森林ですが、その多くが多摩地域に存在しています。森林は水を貯えたり、土砂流出の防止、地球温暖化の原因となる二酸化炭素の吸収といった公益的機能を持っています。
 しかしながら、手入れ不足等で荒廃し、その力を十分に発揮できていない森林もみられます。森の中での活動には、安らぎ、憩いの享受や、人とのつながり、新しい出会いや発見など非日常的な体験があります。
 皆さんの力で、東京の森林を育てませんか。

  • ○基礎講座(今年度の講座は終了しました)
     森林ボランティアが初めての方、経験の浅い方
  • ○応用・実践講座(募集中)
     森林ボランティアの経験が少しあり、もっと学びたい、本格的にやってみたいという方

平成29年度 森林ボランティア応用・実践講座 受講生の募集

 平成29年度森林ボランティア応用・実践講座の受講生を募集します。基礎講座に引きつづいての参加はもちろん、森林ボランティア活動に1度でも参加したことがあり、さらに学びたい方の参加をお待ちしています。全4回の日程で、森づくりを学びます。

回数日程場所内容(予定)
1 10月14日(土) 奥多摩町
鳩ノ巣

【生物多様性の森づくり】

(講義)
・森林ボランティアの課題と展望
・森林からの生産物と生物多様性

(実技)
・広葉樹林の管理(除伐の必要性)

2 11月11日(土) 奥多摩町
鳩ノ巣

【道づくり】

(講義)
・道づくりの基本(ルートの選定と間伐材の利用)
・危険予知する安全管理

(実技)
・道づくりに必要な道具(カケヤとトンガの使い方)
・道づくり(ルート選定と安全な道づくり)

3

12月9日(土)

奥多摩町
鳩ノ巣

【枝打ち】

(講義)
・枝打ちの必要性とその方法

(実技)
・木登り道具の使い方(安全な登り方)
・枝打ち(ノコギリの安全な使い方)

4 1月13日(土) 奥多摩町
鳩ノ巣

【間伐】

(講義)
・東京都の木材の供給と需要
・ボランティア講座のまとめ

(実技)
・間伐(選木と安全な伐倒の仕方)

対象

中学生以上の方(定員25名)

参加費

800円(保険代等として)

申込み・問い合わせ

申込締切  平成29年10月6日(必着)
申込先 NPO法人森づくりフォーラム http://www.moridukuri.jp/forumnews/20171014ouyoujissenkouza.html(外部サイト)
(*申込方法等の詳細は、当該のホームページをご覧ください。)

113-0033
文京区本郷2-25-14
第1ライトビル405号 NPO法人森づくりフォーラム
TEL: 03-3868-9535
FAX: 03-3868-9536
E_mail: entry@moridukuri.jp


東京都 担当窓口

東京都環境局 自然環境部 緑環境課 保全担当
TEL: 03-5388-3551 (直通)

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

花と緑の東京募金

ECO-TOPプログラム