トップページ > 緑の創出と自然環境の保全 > 計画・白書等 > 東京の自然公園ビジョン

東京の自然公園ビジョン

東京には約8万haの自然公園(国立公園、国定公園、都立自然公園)が広がっています。これらのエリアには多様で豊かな自然が広がり、その自然に根ざした産業や文化などの人の営みも、また、多岐にわたっています。

こうした自然公園では、近年、自然の楽しみ方の幅が大きく広がっており、また、海外からの来訪者も増えています。
今後、利用形態や利用者層の多様化は一層進むと考えられることから、新しい時代にふさわしい、自然公園の取組を進めていく必要があります。

東京の自然公園ビジョンは、こうした状況を背景に、東京の自然公園の持つ魅力を更に拡充し、豊かな自然を守りながら、国内外の多くの方々にその素晴らしさを体感していただけるよう、自然公園の目指す姿を明示することを目的に策定したものです。

今後、本ビジョンで示す目標や施策の方向性に基づき、都の自然公園事業の更なる展開を図ってまいります。

島しょ
高尾山
鳩ノ巣

東京の自然公園ビジョン(全文)
-自然に生かされ、自然を活かし、自然公園とともに歩む未来-

表紙-はじめに-目次
「東京の自然公園ビジョン」策定の考え方
第1章 東京の自然公園の現状と課題
第2章 自然公園として大事にすべき特徴・価値
第3章 東京の自然公園が目指す姿
第4章 今後の施策展開
第5章 各自然公園の特徴と目指す姿
第6章 リーディングプロジェクト
資料集-策定の経過
資料集-用語解説、出典

*冊子は、都民情報ルーム (外部サイト http://www.metro.tokyo.jp/tosei/iken-sodan/room/room/index.html)で、ご購入いただけます。

問い合わせ先
環境局自然環境部緑環境課自然公園計画担当
電話番号03-5388-3507

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

花と緑の東京募金

ECO-TOPプログラム