このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

サポートレンジャー

東京都では、サポートレンジャー制度を導入しています。

サポートレンジャーとは?

東京都の貴重で豊かな自然を守るため、不法行為の防止や利用マナーの向上に取り組む都レンジャーをサポートする都民のことです。現在、高尾と奥多摩で活動しています。

活動内容

対象地域の巡回を行いながら、次の活動を行っています
・利用マナーのPRなど
・自然公園利用者の案内に関する活動
・自然公園施設の簡易な補修に関する活動
東京都が企画する利用動態調査の補助を行っています。

配置(平成31年4月1日現在)

  • 高尾
    88名
  • 奥多摩
    68名

募集

平成31年度サポートレンジャー認定講座の受講者を募集します。本講座を修了すると、サポートレンジャーとして認定され、高尾地域・奥多摩地域でのサポートレンジャー活動に参加ができます。

申込方法は上記ファイルをご参照ください。

※第二回講習について、日程の変更がありました。(5/17時点)
変更前
7月6日(土曜日)10:00~15:00
変更後
7月7日(日曜日)10:00~15:00

問い合わせ先

環境局自然環境部緑環境課自然公園担当
電話:03-5388-3508
E-mail :S0000724@section.metro.tokyo.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は自然環境部 緑環境課 自然公園担当です。

都レンジャー

本文ここまで
以下フッターです。