このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

鳥のみち

「高尾山口」駅で下車、東海自然歩道の起点から高尾山を越えて城山までたどり、城山から都県境の雑木林の道をたどると小仏峠に出ます。小仏峠から林を抜けて細い尾根をたどると、広くて展望が良い景信山に出ます。景信山の山頂から堂所山を経て明王峠に着くまでの道は下り気味で、明王峠からの道は上り気味になります。小鳥の声などを聴きながら明るい尾根道を上り詰めると陣馬山の山頂に着きます。陣馬山の山頂やその周辺一帯は、桜や柏の木が多く、また、山頂から見える富士山、丹沢山塊、奥多摩の山々はすばらしいものです。急な階段の道を下ると和田峠に出ます。和田峠から広い林道を下って行くとバスの発着所がある陣馬高原下に到着します。なお、景信山から陣馬山に至る周辺一帯は、生息する鳥の種類の多いことで知られています。

鳥のみちの地図

お問い合わせ

このページの担当は自然環境部 緑環境課 自然公園担当です。

本文ここまで
以下フッターです。