このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

自然公園法の行為規制

自然公園は、優れた自然風景を保護するため、各種の開発行為が規制されています。開発行為を行う場合は、公園計画の保護計画によって定められる地種区分により、自然公園法または自然公園条例に基づく申請や届出の手続が必要となります。審査に掛かる期間は、行為の規模により異なります。
公園計画に基づいて行われる公園事業は、上記の申請や届出の手続きではなく、協議または認可申請の手続きが必要です。公園事業は国以外の者も行うことができますが、地方公共団体が行う場合は、国(環境省)と協議を行う必要があり、それ以外の者が行う場合は、国の認可が必要です

電柱や携帯電話基地局などを設置する場合

電柱や携帯電話基地局などを設置する場合、「自然公園関係法令自治体別該当一覧」に×の区域及び記載されていない区域では、自然公園法、東京における自然の保護と回復に関する条例の保全地域、または自然環境保全法で定めた行為規制には該当しません。行為規制が適用されるかどうか確認するための連絡は不要です。

地種区分

  • 特別保護地区
    地域の代表的な景観を有し、厳重に景観の維持を図る
  • 第1種特別地域
    独特の風致を呈しており、現在の状態を極力保護することが必要
  • 第2種特別地域
    良好な風致を構成しており、比較的自然状態がよく保全されている
  • 第3種特別地域
    第一次産業との調和を図りつつ、全般的な風致の維持を図る
  • 普通地域
    特別地域に含まれない地域で風景の保護を図る地域
  • 海域公園地区
    熱帯魚、サンゴ、そのほかの生物や海底地形が特にすぐれている地域

国立公園の自然公園法に関わる手続きなど、詳細については環境省にお問い合わせください。

手続きの流れ(行為規制)

東京都での、自然公園法および東京都自然公園条例の手続きの流れを次に示します。ただし、地種区分や行為の内容および規模によって、決定までの流れや処理期間が変わります。
許可までの期間は、審査の上、法的に問題がなければ、約1か月(送付期間を除く)です。国立公園は、国からの法定受託を受けて許認可事務を行っています。このため、法定受託事務の範囲外の行為については、環境大臣に権限があります。その場合、許可までの期間は2か月から3か月です。国定公園および都立自然公園は、東京都知事に権限があります。

申請者の流れ

申請者(事業者)→大島支庁、三宅支庁、八丈支庁、小笠原支庁、多摩環境事務所→東京都環境局自然環境部→環境省

申請の流れ

  1. 事前相談
    行為の概要が決まりましたらまずご相談ください。
  2. 指導調整
    事前相談の際に、施行方法や書類作成方法などについて指導調整します。
  3. 申請
    事前相談の際に受けた指導調整を参考に、申請書および必要図面を作成して申請してください。
  4. 書類・内容審査(東京都による現地調査)
    書類が揃っていない場合は、処理期間が延びます。
  5. 書類・内容審査(東京都による技術的審査、関係機関調整)
    行為内容や規模により、本庁決裁となります。また、国立公園内での、法定受託事務の範囲外の行為については、環境大臣に権限があります。
  6. 書類・内容審査(環境省による技術的審査など)
    環境大臣に権限がある行為については、約2〜3か月掛かります。
  7. 許可(東京都知事権限)
    東京都から申請者(事業者)に許可書を交付
    支庁・事務所を経由して許可書を交付します。
  8. 許可(環境大臣権限)
    環境省から申請者(事業者)に許可書を交付
    都には、結果が通知されます。

対象の行為

自然公園法、東京都自然公園条例に基づく規制の対象行為は、保護計画に定められる地種区分によって異なります。また、自然公園法施行規則または東京都自然公園条例施行規則に定められた基準および各自然公園の管理運営計画書(管理計画書)や通達に基づき、審査を行っています。定められた手続きを行わない場合は、法により罰せられますのでご注意ください。

対象行為例

  • 工作物(住宅、道路等)の新改増築等
  • 木竹の伐採
  • 高山植物等の採取又は損傷
  • 鉱物や土石の採取
  • 河川、湖沼の水位又は水量の増減
  • 指定湖沼への汚水等の排出
  • 広告物の設置等
  • 物の集積又は貯蔵
  • 水面の埋め立て等
  • 土地の形状変更
  • 植物の採取又は損傷
  • 動物の捕獲等
  • 動物の放出
  • 屋根、壁面等の色彩の変更
  • 指定区域内への立ち入り
  • 指定地域での車馬等の乗り入れ

東京都における自然公園の区域の概略図

許可を要する行為など(特別地域、特別保護地区、海域公園地区)

特別地域(国立公園・国定公園)

許可申請様式
行為の種類 許可申請様式
1. 工作物(住宅、道路等)の新改増築等 様式 1(1)
2.木竹の伐採 様式 1(2)
3.高山植物等の採取又は損傷 様式1(3)
4.鉱物や土石の採取 様式1(4)
5.河川、湖沼の水位・水量の増減 様式1(5)
6.指定湖沼への汚水等の排出 様式1(6)
7.広告物の設置等 様式1(7)
8.物の集積(貯蔵) 様式1(8)
9.水面の埋め立て等 様式1(9)
10.土地の形状変更 様式1(10)
11.植物の採取又は損傷 様式1(11)
12.動物の捕獲等 様式1(12)
13.動物の放出 様式1(13)
14.屋根、壁面等の色彩の変更 様式1(14)
15.指定区域内への立ち入り 様式1(15)
16.指定地域での車馬等の乗り入れ 様式1(16)
届出様式
行為着手済届出書 様式3(1)
非常災害応急措置届出書 様式3(2)
植栽・放牧届出書 様式3(3)

特別地区(都立自然公園)

許可申請様式
行為の種類 許可申請様式
都立自然公園「特別地域」内における許可申請は、右の第15〜26号様式を使用してください。 第15〜26号様式
1. 工作物(住宅、道路等)の新改増築等 第15号様式
2.木竹の伐採 第16号様式
3.高山植物等の採取又は損傷  
4.鉱物や土石の採取 第17号様式
5.河川、湖沼の水位・水量の増減 第18号様式
6.指定湖沼への汚水等の排出 該当なし
7.広告物の設置等 第19号様式
8. 物の集積 (貯蔵) 第20号様式
9.水面の埋め立て等 第21号様式
10.土地の形状変更 第22号様式
11.植物の採取又は損傷 第23号様式
12.動物の捕獲等 第24号様式
13.動物の放出  
14.屋根、壁面等の色彩の変更 第25号様式
15.指定区域内への立ち入り 該当なし
16.指定地域での車馬等の乗り入れ 第26号様式

特別保護地区(国立公園・国定公園)

許可申請様式
行為の種類 許可申請様式
1.特別地域内において規制される行為 様式は特別地域と同一です。
2.木竹の損傷 様式1(3)
3.木竹の植裁 様式1(17)
4.家畜の放牧 様式1(13)
5.物の集積 様式は特別地域と同一です。
6.火入れ、たき火 様式1(18)
7.植物の採取等 様式1(3)
8.木竹以外の植物の植栽、播種 様式1(11)
9.動物の捕獲等 様式は特別地域と同一です。
10.車馬等の乗り入れ 様式は特別地域と同一です。
届出様式
行為着手済届出書 様式3(1)
非常災害応急措置届出書 様式3(2)

海浜公園地区(国立公園・国定公園)

許可申請様式
行為の種類 許可申請様式
1.工作物の新改増築 様式は特別地域と同一です。
2.鉱物や土石の採取 様式は特別地域と同一です。
3.広告物の設置等 様式は特別地域と同一です。
4.動植物の捕獲、採取 様式1(19)
5.水面の埋め立て、干拓 様式は特別地域と同一です。
6.海底の形状変更 様式は特別地域と同一です。
7.物の係留 様式1(20)
8.汚水等の排出 様式は特別地域と同一です。
9.動力船の使用 様式1(16)
届出様式
行為着手済届出書 様式3(1)
非常災害応急措置届出書 様式3(2)

届出を要する行為など(普通地域)

根拠法令

国立公園・国定公園都立自然公園・自然公園施設
自然公園法ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF形式(PDF:652KB)東京都自然公園条例ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF形式(PDF:551KB)
自然公園法施行令ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF形式(PDF:18KB)東京都自然公園条例施行規則ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF形式(PDF:1,822KB)
自然公園法施行規則ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF形式(PDF:953KB) 

審査基準・要領など

国立公園許可、届出取扱要領自然公園法で定められている行為規制についての取扱要領ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF形式(PDF:187KB)
条件上記要領の別表ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF形式(PDF:24KB)
国立公園の許可基準自然公園法施行規則で規定されている許可基準ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF形式(PDF:432KB)
許可基準の細部解釈及び運用方法上記基準の詳細な説明ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF形式(PDF:98KB)
普通地域における行為の処分基準普通地域での行為について、処分を科す際の基準ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。PDF形式(PDF:117KB)
管理計画書地域の自然的、社会的条件に応じて具体化したもので、各自然公園ごとに定められている。審査する際の基準となる。 

その他

問い合わせ先

地域に密着した管理・指導を行うため、各自然公園の区域ごとに窓口が異なります。事前に電話をしてから各窓口でご相談ください。東京都本庁での受付は行っていません。

富士箱根伊豆国立公園(大島、新島、式根島、神津島、利島周辺)

大島支庁 土木課
〒100-0101 大島町元町字オンダシ222-1
電話 04992-2-4441

富士箱根伊豆国立公園(三宅島、御蔵島周辺)

三宅支庁 土木港湾課
〒100-1102 三宅村伊豆642
電話 04994-2-1313

富士箱根伊豆国立公園(八丈島周辺)

八丈支庁 土木課
〒100-1492 八丈町大賀郷2466-2
電話 04996-2-1114

小笠原国立公園(小笠原諸島周辺)

小笠原支庁 土木課
〒100-2101 小笠原村父島西町
電話 04998-2-2123

秩父多摩甲斐国立公園、明治の森高尾国定公園、都立自然公園全域

多摩環境事務所 自然環境課
〒190-0022 立川市錦町4-6-3
電話 042-521-4809

告示図面の閲覧(国立公園を除く)

環境局 自然環境部 緑環境課
〒163-8001 新宿区西新宿2-8-1
電話 03-5388-3508

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は自然環境部 緑環境課 自然公園担当です。

本文ここまで
以下フッターです。