このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ

本文ここから

東京グリーンビルディングフォーラム(C40共催)

ページ番号:777-542-707

更新日:2018年2月9日

東京グリーンビルディング国際フォーラム~低炭素時代の建築物:さらなる省エネに向けた世界の動き~

低炭素化への道は、世界と協働して進める必要があります。そのためにも、都は、建築物の低炭素化・省エネ化を推進し、積極的に建築物の省エネ対策に取組む世界の諸都市と交流してきましたが、このたび、平成26年6月20日(金曜日)、C40世界大都市気候先導グループとともにC40東京ワークショップを実施し、その成果を含めて、本日の「東京グリーンビルディング国際フォーラム」を開催することができました。

建築物の省エネ化に向けた世界の動向、各都市の優良事例や民間事業者との連携の実際を、国際的な専門家や、政策を先導する都市からご紹介いただき、さらなる省エネに向けて有意義な議論を交わすことができました。

また当日はダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。「東京の低炭素ビル2014」(PDF:17,341KB)を配布いたしました。

《プログラム》ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。詳細はこちら(PDF:459KB)

時間内容
13時30分
~13時45分

挨拶 東京都 舛添 要一

開会スピーチ ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。pdf(PDF:1,219KB)建築環境・省エネルギー機構 村上周三理事長
13時45分
~14時15分

基調講演1 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。pdf(PDF:2,460KB)建築物省エネの経済効果

ジョンソン・コントロールズ社 バイスプレジデント クレイ・ネスラー氏

14時15分
~14時45分

基調講演2 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。pdf(PDF:3,490KB)新築・既存建築物のベストプラクティス政策

グローバル・ビルディング・パフォーマンス・ネットワーク 

エグゼクティブ・ディレクター ピーター・グラハム博士

15時
~15時10分

C40からのメッセージ ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。pdf(PDF:1,416KB)気候変動対策で期待される都市の役割とC40 

C40世界大都市気候先導グループ

グローバル・イニシアティブ・ディレクター テリー・ウィルス

15時10分
~16時10分

パネルディスカッション1 

建築物省エネ政策、世界の都市のベストプラクティス

パネル:

 サンフランシスコ環境局 プログラム・スペシャリスト バリー・フーパー氏 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。pdf(PDF:2,305KB)

 シンガポール建築建設局 グリーンビルディング政策ディレクター セリーヌ・ペー氏 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。pdf(PDF:4,883KB)
C40代表 テリー・ウィルス氏
東京都環境局 国際環境協力担当課長 千田 敏 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。pdf(PDF:1,911KB)

16時10分
~17時15分

パネルディスカッション2 

更なる建築物省エネにむけた民間スティクホルダーとの協働と政策

パネル:

シドニー市 サステナビリティプログラムユニット マネージャー

 トム・ベルシャム ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。pdf(PDF:1,828KB)

東京都環境局 排出量取引担当課長 宮田 博之 ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。pdf(PDF:2,149KB)

世界グリーンビル協会 CEO ジェーン・ヘンリー ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。pdf(PDF:1,064KB)

WBCSD建築物省エネ・プロジェクト・ディレクター 

ローランド・フンツィカー ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。pdf(PDF:1,939KB)

モデレーター:東京都環境局 西田裕子


Partners

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は総務部 環境政策課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。