トップページ > その他について > 東京都再生可能エネルギー等導入推進基金事業

東京都再生可能エネルギー等導入推進基金事業について

 東京都では、環境省の平成26年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(再生可能エネルギー等導入推進基金事業)を活用して、「災害に強く、低炭素な地域づくり」を推進するため、東京都再生可能エネルギー等導入推進基金を造成しました。この基金を財源にして、東京都内の区市町村、一部事務組合及び広域連合が所有する地域の避難所等において、再生可能エネルギー利用設備等を導入する取組に対して補助を行います。

基金事業の概要

1.基金の名称

 東京都再生可能エネルギー等導入推進基金

2.基金額

 10億円(全額国庫補助金)

3.基金事業の概要

 (1)地域資源活用詳細調査事業【東京都】

  基金事業を実施するために必要な計画の策定や調査、調整及びこれらに付帯して必要となる事業を行います。

 (2)公共施設再生可能エネルギー等導入事業【区市町村、一部事務組合及び広域連合】 

  区市町村が避難所等に指定している公共施設に、再生可能エネルギー利用設備や蓄電池等を導入する事業に対して補助を行います。

4.事業期間

 平成26年度から平成28年度

5.基金事業の目標

(1)導入する再生可能エネルギー等による発電量 488,261kWh/年
(2)防災拠点等における再生可能エネルギー等の導入件数 49件
(3)二酸化炭素排出量削減効果 268.54t-CO2

6.基金事業の状況

 基金状況書(基金造成時).pdf

 基金状況書(平成26年度末時点).pdf

 基金状況書(平成27年度末時点).pdf

7.参考情報

 再生可能エネルギー等導入推進基金(平成26年度)(環境省:外部リンク)

8.お問い合わせ先

 東京都環境局総務部環境政策課区市町村連携担当

 電話:03-5388-3404 FAX:03-5388-1377

 E‐mail:S000721@section.metro.tokyo.jp

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

東京都環境科学研究所

東京都の長期ビジョン

買うからはじめるエコキャンペーン