トップページ > 廃棄物と資源循環 > 一般廃棄物対策 > 在宅医療廃棄物の適正処理

在宅医療廃棄物の適正処理

■在宅医療廃棄物とは...
在宅医療に伴い家庭から排出される医療廃棄物をいいます。
高齢化社会の進展に伴い、慢性疾患の増加や自宅での医療を受けたいという要望に対応するため、今までは医療機関で行われてきた医療技術が在宅においても実施されるようになりました。
このため、従来、医療機関からのみ排出されていた注射器等の医療廃棄物が家庭からも多く排出されるようになっており、都民やごみ収集時の作業員の針刺し事故の防止が課題となっています。

■使用済み注射針回収事業について

■在宅医療廃棄物の適正処理に向けた取組について

■お問合せ先
環境局 資源循環推進部 一般廃棄物対策課
電話:03-5388-3581

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

東京都環境公社

社団法人 東京産業廃棄物協会

環境省

財団法人 日本産業廃棄物処理振興センター