トップページ > 廃棄物と資源循環 > 産業廃棄物対策 > 特別管理産業廃棄物 > PCB(ポリ塩化ビフェニル)廃棄物 > 微量PCB混入重電機器等の取扱い及びPCB廃棄物の判定基準について

低濃度(微量を含む)PCBの処理について

 

  無害化処理認定制度について

低濃度、微量のPCBで汚染された廃電気機器等については、都道府県知事許可施設に加え、平成21年11月に無害化処理認定制度がスタートし、国が認定した処理施設で処理することになりました。
現在、認定されている処理施設については、下記環境省ホームページをご確認ください。
処理が開始され処理施設に搬入するまでの間は、保管基準を遵守し適正に保管していただきますようお願いいたします。

 

○微量PCB廃棄物処理支援事業

東京都は、中小企業等の皆様の負担を軽減し、処理を促進するため、微量PCB廃棄物分析・処理費用を助成しています。


お問い合せ先
東京都環境局 資源循環推進部 産業廃棄物対策課
〒163-8001新宿区西新宿2-8-1第二本庁舎22階
電話 03-5388-3573

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

東京都環境公社

社団法人 東京産業廃棄物協会

環境省

財団法人 日本産業廃棄物処理振興センター