このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

環境への配慮

ページ番号:669-069-269

更新日:2018年2月9日

埋立処分場では環境に配慮しながら埋立作業を行っています。

場内パトロール


埋立作業の進行管理のほか、害虫駆除作業の管理や危険物等の発見、搬入車の場内での事故処理等、処分場全般について管理しています。


ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。拡大画像(PDF:550KB)

ガス抜き管


埋立てた廃棄物からメタンガスが発生します。パイプを打ち込んで地中からこのガスを抜くことにより、埋立地等の安定化を促進するとともに、ガスによる火災の発生を予防しています。


ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。拡大画像(PDF:499KB)

防虫対策


衛生的環境を確保するためハエの発生状況を日々調査し、その発生状況に応じて薬剤を散布しています。


ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。拡大画像(PDF:455KB)

飛散対策


廃棄物や土ぼこりが舞い上がらないよう、処分場内で散水を行っています。


ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。拡大画像(PDF:373KB)


防火対策


埋立処分場では火災が起こることがあります。そのため危険物の除去や火災の早期発見に努めるとともに、防火のための散水を行っています。


ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。拡大画像(PDF:496KB)

ドロ落とし施設

dorootosiba.jpg


搬入車は、埋立処分場内で付着した汚泥を洗い落としてから場外に出ています。


ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。拡大画像(PDF:42KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は資源循環推進部 廃棄物埋立管理事務所です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。