民営バス事業者に係る低公害・低燃費車導入促進補助金制度

平成29年4月18日更新

東京都環境局では、民営バス事業者が環境により良い低公害・低燃費車を購入する際に必要となる経費について、その一部を補助しています。
この制度は、国土交通省等の補助金制度で定める地方公共団体の協調補助対象とすることができます。

《申請窓口》 東京都庁第二本庁舎23階北側 
環境局環境改善部自動車環境課
低公害化支援担当
《交付申請受付》
受付期間 平成29年4月18日(火)~平成30年2月28日(水)
受付時間 午前9時〜12時、午後1時〜5時(土、日、祝日は除きます)
TEL 03-5388-3535   FAX 03-5388-1382
郵送による申請も可です。
※提出する際は、記載漏れや添付書類漏れ等がないか、再度確認をよろしくお願いします。
※窓口に持参される場合は事前に連絡してください。
《実績報告》
最終提出期限 平成30年3月30日(金)
郵送による報告も可です。

《制度の概要》
補助対象 ◆対象車両
優良ハイブリッドバス
※国土交通省の低公害車普及促進対策費補助金要綱に定める優良ハイブリッドバスの定義を踏まえたもので、東京都内に使用の本拠を置く車両。

◆対象事業者
1.一般乗合旅客自動車運送事業者
2.一般貸切旅客自動車運送事業者
3.自動車リース事業者(但し、リース事業者の場合は、使用者が1又は2の規定に該当する場合のみ対象とし、補助金対象者はリース事業者とする。)

補助対象経費 ◆優良ハイブリッドバスの導入事業
車両本体価格とこれと同種の大気汚染防止法等による最新排出ガス規制に適合するバスの車両本体価格との差額。

※同種の最新の排出ガス規制に適合するバスの車両本体価格は、低公害車普及促進対策費補助金に関する運用方針に定める通常車両価格。
※ただし、仕入れ控除を行う場合における仕入れ控除の対象となる消費税及び地方消費税については補助対象としない。
※千円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てる。
補助割合・
補助限度額
◆補助割合
補助対象経費から国負担分を除いた額の1/2とする
◆補助限度額
250万円/1台
提出書類

提出書類一覧

事務処理フロー図

様式

〈交付申請〉〈実績報告〉

〈請求書〉

〈変更・中止・廃止〉

○交付申請書

【PDF形式】

【Word形式】

別紙1
【PDF形式】

【Excel形式】

別紙2 【PDF形式】

【Excel形式】

○支払金口座
情報登録依頼書
【PDF形式】

○実績報告書

【PDF形式】

【Word形式】

別紙1
【PDF形式】

【Excel形式】

別紙2
【PDF形式】


【Excel形式】

○請求書

【PDF形式】

【Word形式】

変更申請書
【PDF形式】

【Word形式】

リンク集 国土交通省
備考 ◆補助金を受けるには、年度内に事業を完了(車両登録・支払)し、都に実績報告書を提出することが必要です。



《問い合わせ先》

環境局環境改善部

自動車環境課低公害化支援担当

〒163-8001 東京都新宿区西新宿2−8−1
第二本庁舎23階北側 
TEL03−5388−3535 FAX03−5388−1382


申請書がうまくダウンロードできない場合は、ブラウザの更新ボタンを押してください。

*PDF形式のファイルを開くにはAdobeAcrobatReaderが必要です。
ダウンロードはこちらから!(無料配布ソフトウェア)

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

東京都環境科学研究所

東京都長期ビジョン

九都県市あおぞらネットワーク