トップページ > 自動車公害・環境対策 > 審議会・協議会・検討会 > ロードプライシング検討委員会

ロードプライシング検討委員会

東京都ロードプライシング検討委員会は、東京にふさわしいロードプライシングの具体案を検討するために平成12年8月30日に設置されました。
平成12年8月から平成13年6月まで6回の検討委員会が開かれ、平成13年6月27日に検討委員会より東京都へ報告書が提出されました。また、報告書について、都民・事業者から多くの意見が寄せられました。報告書及び寄せられた意見を踏まえ、公平かつ確実な課金徴収の方法や迂回交通の影響対策等の難しい課題が存在することから、公共交通機関の利用促進などの交通需要管理施策を推進しつつ、課題について検討していきます。

ロードプライシング検討委員会設置要綱

ロードプライシング検討委員会委員名簿

■■■会議内容■■■

第1回ロードプライシング検討委員会(平成12年8月30日)

第2回ロードプライシング検討委員会(平成12年10月18日)

第3回ロードプライシング検討委員会(平成12年12月21日)

第4回ロードプライシング検討委員会(平成13年2月23日)

第5回ロードプライシング検討委員会(平成13年4月25日)

第6回ロードプライシング検討委員会(平成13年6月27日)

■■■報告書■■■

ロードプライシング検討委員会報告書

ロードプライシング検討委員会報告書の概要(全編)

表紙

自動車による渋滞と大気汚染が深刻です

自動車問題への幅広い取組が必要です

検討委員会報告書〈1〉・〈2〉・〈3〉

検討委員会報告書〈3〉−1(続き)

検討委員会報告書〈3〉−2・3・4

検討委員会報告書〈4〉・意見募集

交通需要マネジメントの各施策

■■■報告書に対する意見■■■

ロードプライシング検討委員会報告書に対する主な意見

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

東京都環境科学研究所

東京都長期ビジョン

九都県市あおぞらネットワーク