東京都貨物輸送評価制度

東京都は、自動車からのCO2削減を推進する取組みとして、貨物運送事業者のエコドライブ等の日常的な努力を実走行燃費で評価する「貨物輸送評価制度」を平成25年度から本格実施しています。

ピックアップ情報

width=

平成28年度の評価取得事業者を公表 

「貨物輸送評価制度セミナー」開催しました

開催日 平成28年2月18日(木曜日)13時30分~

開催場所 科学技術館サイエンスホール

 発表資料を掲載しました

 

評価対象について

  1. 評価対象事業者

    都内に貨物を運送する貨物自動車運送事業者(緑、黒ナンバー事業者)

  2. 燃費データの提出が必要な自動車

    事業者が事業の用に供するすべての貨物自動車

申請(平成28年度)

申請受付は、一般社団法人東京都トラック協会が行います。
詳細については こちら(東京都トラック協会ホームページ)

申請に関する問合せ先

東京都トラック協会 環境部
電話03-3359-6671 FAX 03-3359-6674
一般社団法人東京都トラック協会トップページ(外部リンク)

要綱・様式ダウンロード

評価制度は、東京都貨物輸送評価制度要綱に基づき実施します。

評価制度要綱.pdf

申請書様式.doc 申請書様式.pdf

燃費管理記録シート.xls

申請書等の作成の手引き.pdf

受付期間

平成28年5月9日(月曜日)から5月27日(金曜日)まで

申請書類(概要)

要綱第8条に基づき、評価に必要な書類を提出していただきます。

① 申請書

② 自動車検査証の写し

③ 燃費管理記録シート(平成27年4月から平成28年3月までの1年間分の記録が必要です)

④ 燃費管理に関する事業者の取組内容がわかる資料

燃費管理記録等の書類の提出について

評価は、申請書類③の燃費管理記録シートをもとに行いますが、評価に当たっては、④の燃費管理に関する事業者の取組内容がわかる資料も確認します。

申請内容の精度や信頼性を確認するため、追加で関係書類の提出を求める場合があります。

《④の確認ポイント》

1 教育訓練、指導体制の構築

運行管理者等により、ドライバーに対して、エコドライブを実践するための継続的な教育訓練、指導等を行う体制が構築されている。

2 燃費管理

自動車1台ごとに、ドライバーが自ら給油時に走行距離と給油量を記録し、燃費データを記録している。

3 データべースの構築

燃費管理記録を集計し、分析している。ドライバーや事業所の現状を把握し、取組内容の適時見直しや改善を図っている。

申請内容の現地確認について

書類による審査を基本としますが、要綱第11条に基づき、提出いただいた申請内容について、現地(事業所等)調査を行う場合があります。

評価

  1. 評価方法

    評価は、「★」から「★★★」までの3ランクです。車種・重量に応じて設けた52グループごとに、個々の自動車の実走行燃費の偏差値を求め、偏差値の平均をもとに評価対象事業者を評価します。

  2. 評価結果の交付

    評価を受けた事業者や評価の内容については、都が一覧で公表し、東京都環境局ホームページに掲載します。

評価結果について

2016年度(平成28年度)

◆発表資料 平成28年7月1日

2016年度 東京都貨物輸送評価制度 評価取得事業者一覧

貨物輸送評価制度について、過去の評価結果は下記のとおりです。

2015年度(平成27年度)

◆ 発表資料  平成27年7月1日
<評価取得事業者一覧>  
2015年度 東京都貨物輸送評価制度 評価取得事業者一覧

2014年度(平成26年度)
◆ 発表資料  平成26年7月2日
<評価取得事業者一覧>  
2014年度 東京都貨物輸送評価制度 評価取得事業者一覧

2013年度(平成25年度)
◆ 発表資料  平成25年7月1日
<評価取得事業者一覧>  
2013年度 東京都貨物輸送評価制度 評価取得事業者一覧

2012年度(平成24年度)
◆ 発表資料  平成24年8月27日
<評価取得事業者一覧>  
2012年度 東京都貨物輸送評価制度 評価取得事業者一覧

その他の発表資料

○ 発表資料  平成28年4月6日

○ 発表資料  平成27年4月6日

○ 発表資料  平成26年4月10日

○ 発表資料  平成25年4月10日

○ 発表資料  平成24年5月31日

○ 発表資料  平成24年3月28日

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

東京都環境科学研究所

東京都長期ビジョン

九都県市あおぞらネットワーク