温泉安全管理者講習会

更新日:平成29年2月20日

温泉法の規定に基づき、可燃性天然ガスによる災害を防止することを目的とした温泉対策を実施しておりますが、温泉法施行規則第6条の3第1項第10号イの規定に基づく安全に関する担当者(以下「温泉安全管理者」という。)を主な対象とし、温泉施設の安全対策に関する講習会を毎年開催しています。対象者には、例年、1月頃に案内を送付しております(対象者以外も希望があれば参加可能です。)。

  日時

毎年2月頃

 場所

都内会議室等

  対象者

温泉採取施設の温泉安全管理者及び希望者

  講習内容

  (1)温泉採取施設の安全対策

  (2)温泉採取施設の維持管理及び注意点

  (3)温泉法に基づく報告等について

  (4)その他(温泉法関連情報等)

  出席申込方法

事前申込制

  その他

(1)この講習会は、 東京都可燃性天然ガスに係る温泉施設安全対策暫定指針 第28条にある「知事が実施する温泉施設の可燃性天然ガスの防災に関する講習」です。

(2)新規に許可を取得又は確認を受けた方並びに新規で温泉安全管理者に就任された方は必ず御出席ください。

(3)なお、温泉安全管理者以外の方も受講できますので、新たに温泉施設の担当者となった方は、ぜひ御出席ください。

(4)講習内容の(1)、(2)は前年度と同様です。

  問合せ

東京都環境局自然環境部水環境課
Tel 03-5388-3460
Fax 03-5388-1379

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

東京都環境科学研究所

九都県市首脳会議環境問題対策委員会

東京都長期ビジョン