このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ

  1. トップページ
  2. 水環境の保全
本文ここから

水環境の保全

ページ番号:297-604-575

ピックアップ情報

東京湾環境一斉調査

 東京湾再生推進会議モニタリング分科会、九都県市首脳会議環境問題対策委員会水質改善専門部会、東京湾岸自治体環境保全会議及び東京湾再生官民連携フォーラム東京湾環境モニタリングの推進プロジェクトチームでは、国や自治体のほか、大学や研究機関、市民団体、企業等の参加を募り、東京湾環境一斉調査(東京湾及び流域河川の環境一斉調査)を実施しています。
 本年度も本調査の実施を予定しており、ご参加いただける企業や市民団体の方々を募集いたします。(下記「詳細はこちら」をご参照ください。)
 参加ご希望の方は令和元年6月19日(水曜日)までに下記窓口までお問い合せください。

実施時期

① 水質調査
 令和元年8月7日(水曜日)(予備日:令和元年9月4日(水曜日))
② 生物調査、環境啓発活動等
 令和元年7月から9月

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。詳細はこちら(PDF:978KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。(別紙1)参加申込書(抜粋)(エクセル:39KB)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。過年度の調査結果はこちら(外部サイト)

お申込み・お問い合せ先
東京都環境局自然環境部水環境課東京湾担当
電話:03-5388-3459

平成30年6月20日(水曜日)に、水質汚濁防止法に基づき届出を行っている事業場のリスト(平成30年3月31日現在)を掲載しました。

平成30年2月28日(水曜日)に、「住宅宿泊事業法の施行に伴う水質汚濁防止法の届出について」のページを公開しました。東京都内で住宅宿泊事業(民泊事業)を行う方は、こちらのページをご覧ください。

東京都では、第8次総量削減計画を作成し、平成29年6月30日(金曜日)付で告示いたしました。またこれに伴い、第8次総量規制基準を定め、告示いたしました。

環境省による公共用水域における放射性物質モニタリング結果

環境省では公共用水域(河川、湖沼、水源地、沿岸)の放射性物質モニタリングを実施し、その結果を公表しています。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国による測定結果はこちら(外部サイト)

新着情報

新着情報はありません。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。