このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

総量規制に関わる用語集

ページ番号:215-661-000

更新日:2018年2月9日

総量規制に関わる用語集

汚濁負荷量の総量

汚濁負荷量の総量には、水質汚濁防止法が規制対象としている工場や事業場からの排出水による汚濁負荷量のみならず、各家庭等からの排出水による汚濁負荷量も含めて、生活、産業その他すべての流入負荷量が含まれている。

指定地域

「指定水域の水質の汚濁に関係のある地域として指定水域ごとに政令で定める地域」(法第4条の2第1項)のこと。東京都においては、法施行令別表第2第1号ハに掲げる区域をいい、島しょと町田市の一部(境川流域)を除く全域である。

特定排出水

排出水(特定事業場から公共用水域に排出される水)から、1.雨水のように、事業活動その他の人の活動に使用されない水、及び2.間接冷却水のように一般的にその用途に供されることによって汚濁負荷量が増加しない水、を除いたもの。

お問い合わせ

このページの担当は自然環境部 水環境課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。