トップページ > 大気・騒音・振動・悪臭対策 > 騒音振動対策 > 環境基準 > 航空機騒音に係る環境基準 > 航空機騒音に係る環境基準の指定地域(羽田空港)

航空機騒音に係る環境基準の指定地域(羽田空港)

S51.11.1東京都告示第1068号、S58.4.5東京都告示第386号改正

飛行場名 区域
東京国際空港 東京国際空港の設置並びに同空港の延長進入表面、円錐表面及び外側水平表面の指定に関する告示(S37運輸省告示第222号)第3 号に規定する着陸帯Cの北側短辺の中心を「基準点」とする。
基準点と着陸帯Cの南側短辺の中心を結ぶ直線(その延長線を含む。以下「中心線」という。)と直交に交わる直線が東京都と神奈川県との境界と交わる地点を(ア)とする。
中心線上の基準点から北側へ5千メートルの地点において中心線と直角に交わる直線上の同地点から西側へ2千メートルの地点を(イ)とする。
中心線上の基準点から北側へ8千メートルの地点において中心線直角に交わる直線上の同地点から東側へ千メートルの地点を(ウ)とする。
中心線上の基準点から北側へ7千メートルの地点において中心線直角に交わる直線上の同地点から東側へ5千メートルの地点を(エ)とする。
(エ)と着陸帯Cの南側短辺の中心を結んだ直線の延長線が東京都と神奈川県との境界と交わる点を(オ)とする。
この(ア)、(イ)、(ウ)、(エ)及び(オ)の各地点を順次結んだ直線並びに東京都と神奈川県との境界で囲まれた地域のうち港区、品川区、大田区の区域。
但し、大田区羽田空港1丁目及び同区羽田空港2丁目の区域を除く。

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

東京都環境科学研究所