新幹線騒音に係る環境基準

(S50.7.29環境庁告示第46号)

この基準の指定地域は次の地域です。
(S51.12.23東京都告示第1242号、S60.3.1東京都告示第223号)

東海道新幹線 本線及び側線の軌道中心線から両側にそれぞれ 200メートル以内 の距離にある地域。
(多摩川橋りょうに係る地域については、多摩川橋りょうの橋げたの東京側先端部における軌道中心線上の地点を中心とした半径600メートルの円内の地域)
ただし鉄道事業の用に供する駅区等用地及び線路等用地を除く。
東北新幹線 本線及び側線の軌道中心線から両側にそれぞれ 200メートル以内 の距離にある地域。
(第一上野トンネルの東京駅側開口部から第二上野トンネルの大宮駅側開口部までの区間については、当該トンネル開口部からトンネル中央部方向へそれぞれ200メートル以内の距離にある部分に限る)
ただし鉄道事業の用に供する駅区等用地及び線路等用地を除く。

(単位:デシベル)

地域類型 当てはめ地域 基準値
I 上記の区域のうち、
第1種低層住居専用地域
第2種低層住居専用地域
第1種中高層住居専用地域
第2種中高層住居専用地域
第1種住居地域
第2種住居地域
準住居地域

70以下

II 上記の区域のうち、
近隣商業地域
商業地域
準工業地域
工業地域

75以下

達成目標期間

新幹線鉄道の沿線区域の区分 達成目標期間
既設新幹線
鉄道に係る
期間
工事中新幹線
鉄道に係る
期間
新設新幹線
鉄道に係る
期間
a 80デシベル以上の区域 3年以内 開業時に
直ちに
開業時に
直ちに
b 75デシベル超~
80デシベル未満の区域
7年以内 開業時から
3年以内
10年以内
c 70デシベル超~
75デシベル以下の区域
10年以内 開業時から
5年以内

備考

1.新幹線鉄道の沿線区域の区分のbの欄のイは、地域類型Iに該当する地域が連続する沿線地域内の区域をいい、ロはイを除く地域をいう。
2.達成目標期間の欄の既設新幹線鉄道、工事中新幹線鉄道、新設新幹線鉄道とはそれぞれ次に該当する新幹線をいう。

(1)既設新幹線鉄道 東京・博多間の区間の新幹線鉄道
(2)工事中新幹線鉄道 東京・盛岡間、大宮・新潟間及び東京・成田間の区間の新幹線鉄道
(3)新設新幹線鉄道 (1)(2)を除く新幹線鉄道

3.達成目標期間の欄に掲げる期間のうち、既設新幹線鉄道に係る期間は、環境基準が定められた日から起算する。

メールマガジンはこちら

お問い合せ東京都環境局個人情報保護基本方針サイトポリシーリンク集

東京都|東京都のホームページへ

東京都環境科学研究所