このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

現在のページ

  1. トップページ
  2. 地球環境・エネルギー
  3. 水素社会の実現
  4. 都内初!福島県産CO2フリー水素充填の燃料電池自動車 PR走行
本文ここから

都内初!福島県産CO2フリー水素充填の燃料電池自動車 PR走行

ページ番号:662-338-054

更新日:2019年2月20日

福島県産CO2フリー水素充填の燃料電池自動車 PR走行の様子

平成31年1月31日に、東京都は、都内で初めて、福島県産CO2フリー水素を燃料電池自動車(FCV)に充填しました。そして、平成31年1月31日から同年2月8日までの間、当該FCVによるPR走行を都内53区市町村にて実施しました。使用した福島県産CO2フリー水素は、国立研究開発法人産業技術総合研究所福島再生可能エネルギー研究所において、太陽光発電によるエネルギーで水の電気分解により製造した水素です。今後、東京都は、国や関係団体と更に連携し、福島県産CO2フリー水素の使用を目指していきます。

お問い合わせ

このページの担当は地球環境エネルギー部 次世代エネルギー推進課です。


本文ここまで

ピックアップ情報 Pick up!

ピックアップ情報

以下フッターです。